野球

百崎蒼生(東海大相模)が退部退学?出身中学は?ドラフト注目!

東海大相模ドラフト候補百崎蒼生選手

「百崎蒼生」名前の読み方“ももさき あおい”

はやくも“世代ナンバー1”と評判のショートです。

名門・東海大相模1年生からレギュラーを獲得すると、1年秋関東大会初戦では5打数5安打の大活躍を見せていました。

そんな百崎蒼生選手ですが、東海大相模退部退学しているとの噂があるようですね。

そこで今回は百崎蒼生選手経歴退部退学の噂について調べてみました。

百崎蒼生(あおい)のプロフィール

名前:百崎 蒼生(ももさき あおい)
出身:熊本県菊池市
身長:178cm
体重:73kg
投打:右投げ右打ち
ポジション:ショート
経歴:菊池市立菊池南中学校→東海大相模高校

百崎蒼生(あおい)の中学時代

中学時代百崎蒼生選手熊本泗水ボーイズでプレーしていました。

熊本泗水ボーイズは2012年に発足した比較的若いチームですが、
元プロ野球選手の松崎秀昭さんが監督を務めており、毎年のように優秀な選手を輩出しています。

百崎蒼生選手の1学年上には大阪桐蔭の星子天真選手がいましたね。

星子天真選手については詳しくはこちらを→星子天真(大阪桐蔭)は主将でドラフト候補!父兄もすごい?進路や出身中学は?

百崎蒼生選手は下級生時代からショートのレギュラーとして活躍!

2年夏にはボーイズ選手権大会に出場し、2回戦まで進出しています。

また、リーダシップにも優れている百崎蒼生選手は、3年時には星子選手のあとを継ぎ主将も務めていました。

百崎蒼生(あおい)の高校時代

中学卒業後は神奈川県にある東海大相模進学

高校では1年春からベンチ入り


1年夏神奈川県大会も、背番号16ベンチ入りしていましたが、
野球部内で新型コロナウイルスのクラスターが確認されため、出場辞退という悔しい思いを経験しました。

それでも、2学年上の大塚瑠晏選手が抜けた1年秋からはショートのレギュラーを獲得!

大塚瑠晏選手についてはこちらを→大塚瑠晏(東海大相模)は主将でドラフト候補のショート!出身中学や進路は?

1年秋の公式戦では3番打者として、県大会優勝関東大会ベスト8入りに貢献しました。

特に関東大会初戦花咲徳栄戦では5打数5安打の大活躍を見せていましたね。

百崎蒼生(あおい)が退部退学?

そんな百崎蒼生選手ですが、1年秋以降、試合に出場していません。

ネット上では百崎蒼生選手東海大相模退部退学したのではないか?との噂も出ているようですね。

百崎蒼生 東海大相模 退部退学
百崎蒼生 東海大相模 退部退学

ドラフト候補選手の動画とみんなの評価

私も気になって調べてみましたが、現時点では百崎蒼生選手退部退学しているとの確証は得られませんでした。

東海大相模は注目されること多い高校のせいか、たまに“○○選手が退部した”などのデマが流れることがあるんですよね。

現ロッテの西川僚祐選手なんかも、東海大相模時代には退部したとの噂が流れていましたが、実際は退部されていませんでした。

ですので、おそらく百崎蒼生選手の場合も同じパターンなような気がしますね。

百崎蒼生選手退部退学の噂については何かわかりましたら、改めて追記させていただきます。

※追記 以下のようなツイートを発見しました。


どうやら百崎蒼生選手東海大相模退部退学したというのは本当のようですね。

百崎蒼生(あおい)のまとめ

百崎蒼生選手2023年のドラフトでは目玉になりうる選手です。

どうか退部退学の噂がデマであってほしいと思います。

また、もし怪我スランプだったとしたら、一日も早い復帰を祈りたいですね!


今年はなぜか有力選手の退部退学の噂が多いですね。

横浜高校の小野勝利選手、本田凌太選手、京都国際高校の武田侑大選手にも退部退学したとの情報があります。

小野勝利選手についてはこちらを→小野勝利(横浜)が退部退学?父兄もすごい?ドラフト注目!

本田凌太選手についてはこちらを→本田凌太(横浜)が退部退学?中学時代や出身は?ドラフト注目!

武田侑大選手についてはこちらを→武田侑大(京都国際)はドラフト注目!国籍は韓国?父や出身中学は?