野球

若田部達生(福岡大大濠)はドラフト注目!父母や兄姉は?出身中学や球速球種は?

福岡大大濠高校ドラフト候補若田部達生投手

「若田部達生」名前の読み方“わかたべ たつき”

身長186cm大型ピッチャーです。

お父さん元プロ野球選手とのこと。

さらに、お母さんお姉さん有名な人だそうです。

そこで、今回は若田部達生投手球歴家族についてまとめてみました。

若田部達生(たつき)のプロフィール

名前:若田部 達生(わかたべ たつき)
生年月日:2004年6月24日
出身:神奈川県横浜市
身長:186cm
体重:75kg
投打:右投げ左打ち
ポジション:ピッチャー
経歴:福岡市立姪浜中学校→福岡大大濠高校

若田部達生(たつき)の父・若田部健一

若田部達生投手お父さん元プロ野球選手の若田部健一さんです。

現役時代のポジションはピッチャー

鎌倉学園駒澤大学を経て、1991年ドラフト1位福岡ダイエーホークスに入団。

プロでは1年目から先発として活躍し、絶大な人気を誇っていました。


2002年オフにFA宣言し、
「残りの野球人生は地元ファンの声援を受けてプレーしたい」
横浜ベイスターズ移籍

2005年現役引退し、現在福岡ソフトバンクホークス三軍投手コーチを務めています。

若田部達生(たつき)の母・若田部佳代

若田部達生投手お母さんタレントの若田部佳代さん(旧姓・徳丸)です。

高校卒業後は西日本銀行で働かれていましたが、その銀行にお客さんとしてきたモデル事務所の社員にスカウトされ、23歳の時にモデルとして芸能界デビューされています。

若田部健一さんとは共通の知人の食事会で紹介されて知り合い、3年間の交際を経て、27歳の時結婚されました。

若田部達生(たつき)の姉・若田部遥

若田部達生投手6歳上のお姉さん元HKTの若田部遥さんです。

HKT時代にはお父さんである若田部健一さんが野球解説を務めていたTOKYO MXのホークス戦にリポーターとして出演すると、不思議とホークスが勝利することで、「ホークスの勝利の女神」と呼ばれていました。

大学進学後を機にHKT卒業

現在はフジテレビ報道局報道センター記者をされています。


フジテレビプロ野球選手のご子息の入社が多いですね。

若田部遥さん以外にもヤクルト高津臣吾監督の息子さん、
元メジャーリーガーの佐々木主浩さんの息子さん、
早稲田大野球部の小宮山悟監督の息子さん、
元横浜の野村弘樹さんの息子さんなども入社されています。

高津臣吾監督の息子についてはこちらを→高津大嗣(武蔵大卒)の進路はフジテレビ!父母や弟は?野球の実力は?イケメン画像も!

若田部達生(たつき)の兄・若田部哲志

若田部達生投手3歳上のお兄さん野球をされています。

ポジションは外野手

高校時代は福岡大大濠高校でプレーしていましたが、甲子園出場はならず。

現在日本体育大学野球部に所属しています。

夢はスポーツトレーナーになることだそうです。


将来はスポーツトレーナーとしてホークスの力になってくれるかもしれませんね。

若田部達生(たつき)の小中学時代

若田部達生投手小学1年生から高取少年野球クラブ野球を始めます。

その後、小学5年生福岡ボンバーズに移籍。

中学時代軟式野球部に所属し、ピッチャー野手を兼任していました。

若田部達生(たつき)の高校時代

高校卒業後は福岡大大濠高校進学

福岡大大濠高校は毎年のようにホークス選手息子が入学してきていますね。

若田部達生投手3学年上にはお兄さんの他にも星野順治さんの息子さんがいましたし、2学年上には永井智浩さん息子さんも在籍していました。

星野順治さんの息子についてはこちらを→星野恒太朗(福岡大大濠→駒澤大)父は星野順治!ドラフト候補の中学や球速球種は?

永井智浩さん息子についてはこちらを→永井大斗(福岡大大濠)は父やいとこもすごいドラフト候補!出身中学や進路は?

若田部達生投手は高校から投手に専念

2年秋からベンチ入りを果たすと、秋の福岡県大会ではベスト8入りに貢献しました。


福岡大大濠高校の同期のチームメイトにはプロ注目の山下恭吾選手、森本光紀投手、馬場拓海投手らがいます。

若田部達生(たつき)のプレースタイル

若田部達生投手大型サイドスローのピッチャーです。

「大濠にはいい投手が多いので生き残るため」
と、高校進学後に変則的な投げ方に変えています。

ストレートの最速135km/h

変化球スライダーツーシームチェンジアップ

目標とする選手は、お父さんと福岡大大濠高校の2学年先輩である山下舜平大投手(オリックス)。

若田部達生(たつき)の進路

若田部達生投手高校卒業後に進路についてまだ明らかにされていません。

現時点では大学進学が有力です。

若田部家には「18歳になったら家を出る」というルールがあるそうなので、福岡以外の、おそらく関東?の大学に進学するものと思われます。

若田部: 本当にそう。でも、わが家の子育てで一番大事な方針は「18歳になったら、家を出てもらう」なんです。
いつまでも親はいないし、自分で生きていく力をつけてほしい。小さいときから「18歳になったら出ていかないかんとよ」と言って育ててきました。
遥が大学進学で本当に家を出たとき、弟たちは「18歳ってマジやったけん」とざわついて、末っ子は「オレはまだ6年あるけど、兄ちゃんあと3年で大丈夫?」みたいな会話をしてたんですよ(笑)。

「18歳になったら家を出る」、それがわが家のルールです|若田部佳代さん

若田部達生(たつき)のまとめ

若田部達生投手お父さんお兄さんも高校時代には甲子園に出場していません。

高校最後の夏は若田部達生投手のピッチングでチームを甲子園に導いてほしいですね!