野球

星野恒太朗(福岡大大濠)父は星野順治!ドラフト候補の中学や球速球種は?

福岡大大濠高校のドラフト候補・星野恒太朗投手。
お父さんは元ソフトバンクホークスのピッチャーだった星野順治さんです。
お父さんは現役時代、サイドスローでしたが、息子の恒太朗投手はオーバースローの本格派ピッチャーです。
中学時代からU-15日本代表に選ばれるなど活躍を続けています。

プロフィール


名前:星野 恒太朗(ほしの こうたろう)
生年月日:2001年10月24日
出身:福岡県福岡市
身長:178cm
体重:80kg
投打:右投げ右打ち
ポジション:ピッチャー
経歴:福岡市立愛宕浜小学校→福岡市立姪浜中学校→福岡大大濠高校

父・星野順治

父・星野順治さんは、社会人野球のNKKを経て、1997年ドラフト4位で福岡ダイエーホークスに入団
技巧派サイドスローとして活躍し、プロ通算50勝を挙げ、2008年に引退しました。

現在は、ソフトバンク編成育成本部で『育成担当ディレクター』を務め、二軍と三軍の選手を中心に若手の育成にあたっています。

小中学生時代

生まれた時から野球が身近にあった星野選手は、小学生から『福岡中央リトル』で本格的に野球を始めました。

中学時代は『糸島ボーズ』に所属。
中学3年生の8月にはU-15日本代表に選出され、第3回WBSC U-15ベースボールワールドカップに出場しています。
U-15ベースボールワールドカップでは、及川雅貴投手(横浜)、稲生賢二選手(愛工大名電)らとともに活躍し、日本の準優勝に貢献しました。

高校時代(福岡大大濠)

中学卒業後は、福岡大大濠高校に進学。

入学直後からベンチ入りすると、1年春の九州大会で早くも公式戦デビュを果たしました。
1年夏の福岡県大会でもベンチ入り。
2学年上の三浦銀二投手(法政大学)、古賀悠斗選手(中央大学)らとともに甲子園出場を目指しましたが、決勝で東筑高校に敗れ、準優勝でした。

2年夏の南福岡県大会は、準決勝で沖学園に敗れ、ベスト4
甲子園出場のチャンスは、残り高校3年の夏だけとなっています。

チームメイト

高校の同期のチームメイトには、U-15日本代表でも一緒だった星子海勢選手がいます。

星子海勢(福岡大大濠)ドラフト候補は弟も凄い!出身中学や身長体重は?福岡大大濠高校のドラフト候補・星子海勢選手。 中学時代にはU-15日本代表にも選ばれている強打のキャッチャーです。 高校でも4番打者...

プレースタイル

最速140km/hを投げる本格派のピッチャーです。

「ストレートに角度、回転数、キレを求めています」
と本人が語るように、ストレートの回転数が高く、ボールには球速表示以上の勢いがあります。

変化球は、スライダー、カーブなど。
憧れの投手はソフトバンク・千賀滉大投手。

進路は?

2年春に肘を故障するなど、高校では度重なる怪我に苦しみ、本来の力を発揮できていません。
おそらく、プロを目指すとすれば、大学か、もしくはお父さんのように社会人で実績を積んでから、ということになると思います。

あるいはホークス育成で、父の下でプレーするということもあるかもしれませんね。

星野投手の能力の高さは誰もが認めるものですので、高3の夏を含め、今後の活躍に期待したいですね。

関連記事

及川雅貴(横浜高校)ドラフト進路や中学や球速球種は?テレビ出演も!名門・横浜高校の2年生サウスポー・及川雅貴投手。 中学時代から日本代表に選ばれるなど、「スーパー中学生」と呼ばれ注目を集めてきたピッ...
稲生賢二(愛工大名電)ドラフト候補の中学や身長は?石川昂弥のライバル?愛工大名電高校のドラフト候補・稲生賢二選手。 中学時代には、U-15日本代表で活躍した身体能力の高い外野手です。 愛知県内では、今年...

2019年ドラフト候補一覧→高校(投手野手)大学社会人(投手野手)