カテゴリー:野球

  1. ◆追記:2018年の優勝パレードは、2018年11月25日(日) 午前11時スタート(約30分間)と発表されました。 交通規制は以下の通りです。 規制時間:10時30分頃~12時00分頃 規制場所:明治通り(呉服町交差点―平和…

  2. 早稲田大学のドラフト候補・加藤雅樹選手。 高校生(早稲田実業)の頃は、2学年下の清宮幸太郎選手(現・日本ハム)の後を打つ、4番・キャッチャー兼キャプテンとして甲子園で活躍し、とても注目を集めていました。 大学で外野手に転向してからも、順…

  3. 慶應大学の2019年ドラフト候補・柳町達選手。 名前の「達」は「たつる」と読みます。 柳町選手は、大学屈指の好打の外野手です。 しかも、タレントのローラに似ていると言われたことのある、甘いマスクの持ち主。 慶応ボーイで、野球が上…

  4. ★2018年ドラフト・日本ハム育成1位! その他指名選手はこちら→ドラフト指名選手一覧2018! これまで12球団で唯一、育成選手を獲っていなかった日本ハムですが、今年ついに育成選手を指名しました。 栄えある(?)育成第一号が、富山G…

  5. 2019年ドラフトには、将来、日本を代表するようなキャッチャーになりそうな選手が、高校生、大学生ともにたくさんいます。 その中で、東洋大学の佐藤都志也選手とともに大学ナンバー1・キャッチャーに名前を挙げられているのが、慶應大学の郡司裕也選…

  6. ★2018年ドラフト・ソフトバンク4位! その他指名選手はこちら→ドラフト指名選手一覧2018! JR東日本からソフトバンクに指名された板東湧梧投手。 これまでは怪我などもあり、なかなか指名されることがありませんでしたが、社会人5年目…

  7. 東洋大学の2019年ドラフト候補・佐藤都志也選手。 強肩強打に加えて俊足と、注目されること間違いなしの三拍子そろったMAJOR級キャッチャーです! 名前:佐藤 都志也(さとう としや) 生年月日:1998年1月27日 出身:…

  8. 履正社スポーツ専門学校のドラフト候補・玉村欣梧選手。 強肩強打のキャッチャーです。 野球選手の経歴としては珍しい、スポーツ専門学校で元プロから直接指導を受け、ドラフト候補に名前が挙がるまでに成長しました。 …

  9. 社会人野球の名門・Honda所属のドラフト候補・木浪聖也選手。 内野ならどこでも守れるユーティリィティーなプレーヤーです。 社会人に入ってから急激なパワーアップを果たし、ドラフト候補に名前が挙がるまでになっています。 それにしても…

  10. 白鴎大学のドラフト候補・安藤幸太郎投手。 高校時代は、清水優心選手(現・日本ハム)、古澤勝吾選手(現・ソフトバンク)らともに甲子園に出場しました。 最速143km/hのストレートを武器に、高校時代のチームメイトのいるプロの世界へ挑み…

RETURN TOP

プロ野球や大リーグ!サッカーやテニスを見るならDAZN!トライアル1ヶ月無料!

アーカイブ