野球

渡部遼人(慶應大)は桐光学園出身のドラフト候補外野手!成績や進路は?

渡部遼人 慶應大学 成績 ドラフト

慶應義塾大学ドラフト候補渡部遼人選手

「渡部遼人」名前の読み方“わたなべ はると”

走・攻・守の3拍子揃ったプロ注目の外野手です。

4年春全日本大学野球選手権では首位打者賞に輝く活躍で、34年ぶり4度目の日本一に貢献しています。

渡部遼人(はると)のプロフィール

名前:渡部 遼人(わたなべ はると)
生年月日:1999年9月2日
出身:東京都調布市
身長:170cm
体重:67kg
投打:左投げ左打ち
ポジション:外野手
経歴:調布市立染地小学校→調布市立第三中学校→桐光学園高校→慶應義塾大学

渡部遼人(はると)の小中学時代

渡部遼人選手小学2年生から三鷹ゼファー野球を始めました。

中学時代は世田谷西リトルシニアに所属。

チームメイトには慶應義塾大学でも一緒にプレーしている正木智也選手らがおり、
3年生リトルシニア全国選抜野球大会では、ベスト16入りを果たしています。

正木智也選手についてはこちらを→正木智也(慶應大)はドラフト1位候補の外野手!兄もすごい?中学や高校時代は?

渡部遼人(はると)の高校時代

中学卒業後は神奈川県にある桐光学園進学

高校では1年生春からベンチ入りし、夏の神奈川県大会ではベスト4入りを経験しました。

翌2年夏の神奈川県大会にはセンターレギュラーとして臨み、14打数5安打1打点、打率.357、2盗塁の成績で2年連続のベスト4

3年夏神奈川県大会16打数5安打5打点、打率.313、2盗塁の好成績を残しましたが、
準決勝横浜高校6対10で敗れ、3年連続のベスト4敗退に終わっています。

渡部遼人(はると)の大学時代

慶應義塾大学に進学後は1年春からベンチ入り

1年秋からは早くもセンターのレギュラーを獲得します。

4年春のリーグ戦では34打数9安打5打点打率.265、2本塁打、2盗塁の成績でリーグ優勝に貢献しました。

続く全日本大学野球選手権には全4試合2番・センターでスタメン出場。

16打数9安打3打点打率.563の活躍で首位打者賞を獲得し、34年ぶり4度目の日本一を達成しました!


慶應義塾大学同期のチームメイトには正木智也選手の他、福井章吾選手、森田晃介投手らがいます。

福井章吾選手についてはこちらを→福井章吾(慶應大)は大阪桐蔭出身のドラフト候補!兄もすごい?進路や現在は?

森田晃介投手についてはこちらを→森田晃介(慶應大)はドラフト候補のピッチャー!フォームや球速球種は?進路は?

渡部遼人(はると)のプレースタイル

渡部遼人選手俊足を生かした広い守備範囲小技を武器とする外野手です。

下級生時代は打撃が弱いと言われていましたが、
4年春リーグ戦では2本塁打全日本大学野球選手権では首位打者賞を獲得するなど着実に力を付けてきています。

大学4年春リーグ戦終了時点で、67試合に出場し、163打数39安打12打点、打率.239、ホームラン2本、盗塁20

渡部遼人(はると)の進路

渡部遼人選手はすでにプロ志望届提出済で、大卒でのプロ入りを目指しています。

渡部遼人(はると)のまとめ

渡部遼人選手大学3年生までは守備はプロでも通用すると言われていました。

それに加えて、4年生になってからはバッティングでも結果を残せるようになってきています。

このまま4年秋のリーグ戦でも活躍して、プロ入りを果たしてほしいですね!


渡部遼人選手以外の今年のドラフト候補についてはこちらをどうぞ↓
ドラフト候補2021!大学生/社会人(投手)の注目選手は?1位候補や目玉は?

ドラフト候補2021!大学生/社会人(野手)の注目選手は?1位候補や目玉は?

ドラフト候補2021!高校生(投手)の注目選手は?1位候補や目玉は?

ドラフト候補2021!高校生(野手)の注目選手は?1位候補や目玉は?