野球

味谷大誠(花咲徳栄)はドラフト候補のキャッチャー!出身中学や進路は?

味谷大誠 花咲徳栄 出身

花咲徳栄高校ドラフト候補味谷大誠選手

「味谷大誠」名前の読み方“みやたいせい”

高校トップレベルの肩を持つプロ注目のキャッチャーです。

すでにプロ志望届提出済で、高卒でのプロ入りを目指しています。

味谷大誠(みやたいせい)のプロフィール

名前:味谷 大誠(みや たいせい)
生年月日:2003年6月14日
出身:大阪府和泉市
身長:180cm
体重:81kg
投打:右投げ左打ち
ポジション:キャッチャー
経歴:和泉市立郷荘中学校→花咲徳栄高校

味谷大誠(みやたいせい)の小中学時代

味谷大誠選手は小学生から大阪泉州ボーイズ(小学部)野球を始めました。

中学時代は引き続き、大阪和泉ボーイズでプレー。

大阪和泉ボーイズ同期のチームメイトには藤原夏暉選手(現・大阪桐蔭)らがいました。

藤原夏暉選手についてはこちらを→藤原夏暉(大阪桐蔭)の兄は藤原恭大?出身中学や進路は?ドラフト注目!

全国大会などへの出場はなく、卒業後は埼玉県にある花咲徳栄高校進学します。

味谷大誠(みやたいせい)の高校時代

花咲徳栄高校は、味谷大誠選手1年生2年生夏に甲子園に出場していますが、当時はまだベンチ外でした。

味谷大誠選手2年秋の新チームからベンチ入りするとともに正捕手の座を獲得。

2年秋埼玉県大会では全3試合9番・キャッチャーで出場。

準々決勝細田学園2対3で敗れ、ベスト8敗退に終わっています。

3年春からはクリーンナップを任されるようになると、
26打数13安打7打点の大活躍で、春の埼玉県大会準優勝関東大会ベスト8に貢献しました。


5大会連続甲子園出場がかかった3年夏埼玉県大会全4試合5番・キャッチャーで出場。

16打数6安打4打点、打率.375の好成績を残しましたが、5回戦山村学園5対6サヨナラで敗れ、甲子園出場はなりませんでした。

花咲徳栄高校同期のチームメイトには、堀越啓太投手、浜岡陸選手らがいます。

浜岡陸選手についてはこちらを→浜岡陸(花咲徳栄)は主将でドラフト候補のショート!出身中学や進路は?身長体重は?

味谷大誠(みやたいせい)のプレースタイル

味谷大誠選手遠投110メートルの強肩が売りのキャッチャーです。

打撃は2年生までは9番を打っていましたが、冬場の身体作りで力強さを増し、3年春からは主に5番を任されるようになっています。

高校通算13本塁打。

遠投110メートル。

50メートル走6秒3。

目標とするプロ野球選手は、花咲徳栄高校OBの若月健矢選手(現・オリックス)。

味谷大誠(みやたいせい)の進路

味谷大誠選手高校卒業後に進路に関して
「プロ1本で、目指していきます。(OBの)オリックス若月選手みたいな捕手になりたい」
と話されています。

味谷大誠(みやたいせい)のまとめ

花咲徳栄高校は2015年の愛斗選手(現・埼玉西武)から昨年の井上朋也選手(現・ソフトバンク)まで6年連続でプロ野球選手を輩出しています。

チームのためにも、味谷大誠選手自身のためにも、7年連続のドラフト指名を勝ち取ってほしいですね!


味谷大誠選手以外の今年のドラフト候補についてはこちらをどうぞ↓
ドラフト候補2021!大学生/社会人(投手)の注目選手は?1位候補や目玉は?

ドラフト候補2021!大学生/社会人(野手)の注目選手は?1位候補や目玉は?

ドラフト候補2021!高校生(投手)の注目選手は?1位候補や目玉は?

ドラフト候補2021!高校生(野手)の注目選手は?1位候補や目玉は?