1. 2018インターハイ注目選手② 前橋育英の長身フォワード・榎本樹選手。 2年冬の全国サッカー選手権の決勝では、劇的な決勝ゴールを挙げ、チームの初優勝に貢献しました。 また、2年夏のインターハイでは得点王にもなっており、高校サッカー…

  2. 2018インターハイ注目選手① 青森山田の三國ケネディエブス選手。 192センチの高さを持つディフェンス(センターバック)です。 中学まではFWとしてプレーしており、DFにコンバートされたのは、高校からと遅め。 しかし、これ…

  3. 新日鐵住金広畑のドラフト候補・坂本光士郎投手。 スリムな体型と、投球フォームが阪神の能見篤史投手を彷彿とさせることから、一部で「ポスト能見」や「能見2世」などと呼ばれています。 名前:坂本 光士郎(さかもと …

  4. 法政大学のドラフト候補・向山基生選手。 3拍子そろった大型外野手で、大学日本代表にも選ばれている実力者です。 キャプテンシーにも優れ、大学では主将も務めています。 名前:向山基生(むこやま もとき) 生年…

  5. 徳島インディゴソックスのドラフト候補・鎌田光津希投手。 今年大学を卒業して、独立リーグに入ったばかりの選手ですが、大学時代最速149km/hだったストレートが155km/hを記録するまでに急成長を遂げています。 今年のドラフトにかか…

  6. 東京オリンピック日本代表候補のサイ・ゴダード選手。 2017-2018年シーズンは「U-23トッテナム」でプレーしていたサイ・ゴダード選手は、イギリスと日本の二重国籍を持つハーフの選手です。 ポジションは攻撃的MFで、トッテナムユース時…

  7. 史上初の2度目の夏連覇を目指す大阪桐蔭高校。 プロ野球のスカウトによると、今年の大阪桐蔭の3年生には7人ものドラフト候補がいるそうです。 今年の3年生が凄すぎるため、ベンチ入りメンバーを見ても、3年生17名、2年生2名、1年生1名と、1…

  8. 3年連続18回目の夏の甲子園出場を目指す、横浜高校。 毎年のことですが、今年も及川雅貴投手をはじめ、万波中正選手、小泉龍之介選手など、高校トップクラスの選手がそろっています。 ベンチ入り20名中、3年生9名、2年生5名、1年生6名とバラ…

  9. ロシアワールドカップでの日本代表の活躍、すごかったですね! 次のカタールも楽しみです。 しかし、次に向けて不安要素もあります。 長年キャプテンを務めていた、ボランチの長谷部選手が代表引退を発表したことです。 そこで今回は、次…

  10. 三菱重工名古屋の大型ショート・秋利雄佑選手。 高校卒業後、一度は日本の大学に進学しますが、3ヶ月で中退。 その後渡米し、アメリカの大学で野球を続けました。 その活躍はめざましく、メジャーリーグのドラフト候補に名前が挙げられるほどでした…

RETURN TOP

アーカイブ