1. 全チームが初戦を終えましたね。 今年の甲子園では、創志学園の西純矢投手をはじめ、星稜の奥川恭伸投手、木更津総合の根本太一投手、横浜高校の及川雅貴投手、興南の宮城大弥投手と、2年生ピッチャーの活躍が目立っています。 一方、2年生の野手…

  2. 今年の星稜は強い! 2年生エースの奥川恭伸投手に、キャプテンの竹谷理央選手、スーパー1年生の内山壮真選手と投打に隙がありません。 石川県大会では、チーム打率3割8分3厘、53得点、失点に関していえば、県大会通して1点も取られていないと言…

  3. 夏の高校野球、毎試合盛り上がってますね! 今年は100回目の節目の大会ということもあり、松井秀喜さんが始球式をしたり、熱闘甲子園に嵐の相葉雅紀さんが登場したりと、例年よりさらに盛り上がっています!! しかし何と言っても主役は高校球児…

  4. 史上最強との呼び声高い今年の大阪桐蔭。 根尾昴選手、藤原恭大選手、柿木蓮投手と、中心選手にばかり注目が集まっていますが、脇を固める選手もすごいんです! 他校なら、クリーナップを打てるような選手がいっぱいます。 今回はその中から石川…

  5. 史上最強との呼び声高い今年の大阪桐蔭。 根尾昴選手、藤原恭大選手、柿木蓮投手と、中心選手にばかり注目が集まっていますが、脇を固める選手もすごいんです! 他校なら、クリーナップを打てるような選手がいっぱいます。 今回はその中から、青…

  6. 2年連続23回目の甲子園出場の広島・広陵高校。 エースの森悠祐投手は、1学年上の中村奨成選手(現・広島) 、平元銀次郎投手(現・法政大学)らを擁して、準優勝に輝いた2017年の甲子園でも、3試合に登板を果たしています。 しかし、内容は1…

  7. 5年ぶり13回目の夏の甲子園出場・南埼玉代表・浦和学院。 打線は、キャプテンでU18日本代表候補の蛭間拓哉選手を中心に、県大会6試合60打点と強力です。 また投手陣も、安定感抜群のエース・河北将太投手をはじめ、プロ注目の渡辺勇太朗投手、…

  8. 甲子園第6日目の第一試合は、 福井県代表の敦賀気比(つるがけひ)高校と東千葉代表の木更津総合高校との戦い。 どんな試合展開になるんでしょうか? 福井県代表の敦賀気比高校は、3年ぶりの甲子園出場となります。 敦賀気比の野球…

  9. 第100回大会での優勝を狙う日大三高校。 日大三には、キャプテンの日置航選手をはじめ、3年生の中村奎太投手、2年生の井上広輝投手や廣澤優投手など、プロ注目の選手が多くいます。 そして、それらの選手の影に隠れて、密かに高校野球通の間で…

  10. 今年の浦和学院には、背番号1を付ける河北将太投手、プロ注目の本格派・渡邉勇太郎投手、2年生サウスポーの近野佑樹投手、スーパー1年生の美又王寿投手と、好投手がたくさんいます。 しかし実は、本来ならば、それらの投手を抑えて、エースとしてマ…

RETURN TOP

アーカイブ