野球

NPB公式球を盗んだ審判は誰?丹波幸一?土山剛弘?眞鍋勝已?

NPBの審判未使用公式球を盗み、ネットオークションに出品するという前代未聞の不祥事が起こっています。

審判の権威を地に落とす事件を起こした犯人なのでしょうか?

NPB公式球窃盗事件の概要

報道によりますと、6月中旬バンテリンドームナゴヤで開催された中日戦で使用されるはずの公式球審判が持ち出し、ネットオークションに出品したとのこと。

6月中旬にバンテリンドームナゴヤ(名古屋市)で行われたプロ野球・中日戦の未使用公式球が、インターネットオークションに出品されていたことが、捜査関係者への取材でわかった。試合を担当した50歳代の男性審判員が持ち出した疑いがあるとして、愛知県警は窃盗容疑で事情を聞き、兵庫県内の自宅を捜索。詳しい経緯を調べている。

中日戦の未使用公式球がオークションに、担当審判員から窃盗容疑で事情聞く…球には日付など刻印

NPB公式球を盗んだ審判は誰?

現時点で窃盗をした審判について分かっていることは
・50代
・6月中旬の中日戦を担当
・兵庫県内に自宅がある

該当する審判は次の3人ですね。

丹波幸一(たんば こういち)

生年月日:1970年2月10日(52歳)
出身地:兵庫県西宮市

丹波幸一さんについては詳しくはこちらを→丹波幸一(審判)はゴルフが上手?オリックスとの関係や年収は?

土山剛弘(つちやま たかひろ)

生年月日:1972年2月28日(50歳)

眞鍋勝已(まなべ かつみ)

生年月日:1968年7月25日(54歳)
出身地:岡山県倉敷市
身長:183 cm
体重:86 kg

この3人の誰かと確定したわけではありませんので、風評被害には気を付けましょう。

NPB公式球窃盗に関するみんなの意見

NPB公式球窃盗のまとめ

公式球オークションで売っても、大した金額にもならないのに、将来を棒に振るバカなことをしたと思いますね。

NPBの審判団には今後、同じような事件が起こらないように、対策を講じてほしいですね!