野球

【文春砲】中村奨成(広島)の彼女が中絶?父親や母親は?

週刊文春記事予告
『甲子園で大記録“ドラ1”選手に「中絶トラブル」』
とあり、そのドラ1選手とは広島東洋カープ中村奨成選手ではないか?になっていますね!

現在のところ、まだ記事が公開されておらず、中村奨成選手かどうかは、わかっていませんが、中村奨成選手と思われる理由中村奨成選手家族についてまとめてみました。

中村奨成のプロフィール

名前:中村 奨成(なかむら しょうせい)
生年月日:1999年6月6日
出身:広島県廿日市市
身長:181cm
体重:81kg
投打:右投げ右打ち
ポジション:キャッチャー兼外野手
年俸:900万円
経歴:廿日市市立大野東中学校→広陵高校→広島東洋カープ

文春の記事が中村奨成だと思われる理由

文春記事予告には
『甲子園で大記録“ドラ1”選手』
とあります。

中村奨成選手は高校時代に甲子園で、1大会の個人最多本塁打記録となる6本塁打を記録しています。

これは紛れもない大記録ですね。

そして、中村奨成選手はその年のドラフト1位で、広島東洋カープに入団しています。

また 、すでに一軍で実績を残している人ならば、過去の栄光に焦点を当てるような、“甲子園で大記録”と書かない気がしますね。

その点でも、現在一軍半中村奨成選手は該当しています。

何より、中村奨成選手と思われる一番の理由は、中村奨成選手はあまり女性関係にいい噂がないからなんです。

そのあたりについてはこちらを→中村奨成は素行が悪い?女遊びや結婚は?タバコや評判についても!

中村奨成の父と母

中村奨成選手お父さんお母さんは、中村奨成選手3歳の時に離婚されています。

離婚後は、お母さんの啓子さんが女手一つで、中村奨成選手を育てられてきました。

中村奨成選手“奨成”という名前は、
「夢に向かって、その夢をつかめるように」
という想いを込めて、お母さんが付けられています。

中学時代の中村奨成選手
「野球だけうまかったらええんや」
といった感じで、品行方正とは言えず、お母さん心配ばかりかけていました。

しかし、中村奨成選手スカウトに来た広陵の中井哲之監督が、そのことを知り、
「ウチにはいらん!」
「お母さんを大事にしろ。親を大事にせんやつが、他人をいたわれるか。そんなやつが野球がうまくなれるか」
と、大説教をしたそうです。

それで、目を覚ました中村奨成選手は心を入れ替え、お母さん大切にするようになったと言います。

中村奨成のまとめ

中村奨成選手は、プロ入りにする際に
「すべてにおいて母に感謝したいです。本当に支えてもらった分、野球というスポーツで表現できるので、恩返しできるようにがんばりたいです。」
と話されていました。

こんなお母さん想い優しい子が、彼女中絶させたりするでしょうか?

きっと文春の記事の選手は、中村奨成選手ではないと思いますね!


※追記 ・・・やはり中村奨成選手だったようですね。

とても悲しいです。

最近、松本竜也投手と言い、広島東洋カープは女性がらみのトラブルが多いですね。

一体、どうなっているのでしょか?

松本竜也投手についてはこちらを→松本竜也(広島)が極秘結婚?嫁や子供は?FRIDAY不倫記事についても!