サッカー

多久島良紀(青森山田)の出身中学や進路は?大宮アルディージャ時代は?

青森山田高校主将多久島良紀選手

抜群の運動量フィジカル、そしてロングスローが武器のディフェンダーです。

昨年度は3冠を達成している青森山田高校で、唯一、2年生からレギュラーとして活躍していました。

しかし、昨年の11月には右ひざの前十字靭帯断裂大怪我を負い、手術を経験。

今年6復帰し、再び高校三冠を目指しています。

多久島良紀のプロフィール

名前:多久島 良紀(たくしま よしき)
生年月日:2004年6月30日
出身:埼玉県
身長:180cm
体重:72kg
ポジション:左サイドバック、センターバック
経歴:朝霞市立朝霞第二中学校→青森山田高校

多久島良紀の苗字

多久島良紀選手「多久島(たくしま)」という苗字は、全国で1400人ほどしかいない珍しい苗字です。

「名字由来net」によると、佐賀県福岡県長崎県あたりに多い苗字とのこと。

多久島良紀選手自身埼玉県出身ですが、もしかしたら、お父さんは九州出身なのかもしれませんね。

多久島良紀の小中学時代

小学生時代、多久島良紀選手大宮アルディージャジュニアでプレーしていました。

小学6年時にはU-12ワールド・チャレンジ・カップに出場し、決勝まで進出。

FCバルセロナの下部組織・インファンティルBチームに破れたものの準優勝を果たしています。

中学時代は、大宮アルディージャU15に所属。

中学3年時JFA全日本U-15サッカー選手権大会ではベスト4入りに貢献しました。

多久島良紀の高校時代

青森山田高校に進学後は1年生からベンチ入り

全国高校選手権では1年生としては唯一、ベンチ入りし、準優勝を経験しています。

2年生からは左サイドバックのレギュラーとして活躍し、夏のインターハイでは優勝を達成しています。

しかし、11月右ひざの前十字靭帯断裂大怪我を負い、手術を経験。

約7か月間の長いリハビリを経て、3年生の6月にピッチに戻ってきています。


青森山田高校同期のチームメイトには、前エースの松木玖生選手(現・FC東京)から背番号10を受け継いだ小湊絆選手らがいます。

小湊絆選手についてはこちらを→小湊絆(青森山田)の彼女や出身は?髪型はパーマ?出身や横浜FC時代についても!

多久島良紀の進路

多久島良紀選手高校卒業後の進路についてはまだわかっていません。

高卒プロ入りを希望するなら、そろそろ決まってもおかしくはない時期ですが、やはり、2年時の大怪我が大きかったのでしょうか?

多久島良紀選手進路に関しては何かわかりましたら、改めて追記させていただきますね。

多久島良紀のまとめ

今年の青森山田高校多久島良紀選手が怪我で不在の間は、U-18プレミアリーグで5連敗を喫するなど苦戦を強いられていました。

しかし、攻守のキーマンである多久島良紀選手の復帰後は、調子を上げてきています。

久島良紀選手主将として、チームをまとめ、2年連続の高校3冠を達成してほしいですね!


今年の青森山田のメンバーについてはこちらを→青森山田サッカー部メンバー2022!出身チームやスタメンは?飲酒不祥事とは?