野球

岡田忠雄(元巨人)が逮捕!wikiや現役時代の成績は?会長をしていた野球チームは?

岡田忠雄 巨人 赤坂

元プロ野球選手岡田忠雄さん東京・豊洲のタワーマンションの部屋について嘘の登記を行ったとして逮捕されています。

岡田忠雄さんといえば、1975年ドラフト2位巨人入団!

5年間のプロ生活はパッとしないものでしたが、
引退後不動産会社の役員少年野球チームの会長を務めるなど成功者として知られていました。

そんな人物が逮捕されるなんで、びっくりですね!

一体、岡田忠雄さんに何があったのでしょうか?

岡田忠雄のプロフィール

名前:岡田 忠雄(おかだ ただお)
生年月日:1957年8月6日
出身:岐阜県
身長:178cm
投打:右投げ右打ち
ポジション:キャッチャー
経歴:中京高校→巨人

岡田忠雄の事件の概要

岡田忠雄さん東京・豊洲のタワーマンションの部屋について嘘の登記を行い、暴力団の幹部に使わせた容疑がけられています。

東京・豊洲のタワーマンションの部屋について嘘の登記を行ったとして、読売巨人軍の元選手の男と指定暴力団、山口組系二次団体の会長が警視庁に逮捕されていたことが分かりました。

 逮捕されたのは、元読売巨人軍の選手で会社役員の岡田忠雄容疑者(64)と六代目山口組、二代目名神会会長の田堀寛容疑者(63)です。捜査関係者によりますと岡田容疑者らは2016年11月、江東区豊洲のタワーマンションの一室について、岡田容疑者が代表取締役を務める東京・港区の会社「グリーンランド」の名義で、嘘の登記を行った疑いがもたれています。

TBS NEWS

岡田忠雄の現役時代

岡田忠雄さん中京高校を経て、1975年ドラフト2位巨人入団されています。

この時の1位は篠塚利夫さん、3位は中畑清さんという超豪華なメンバーでした。


岡田忠雄さん5年間巨人に在籍したのものの、1度も1軍にあがることはできずに1980年に現役を引退されています。

岡田忠雄 成績

岡田忠雄の現役引退後

岡田忠雄さん現役引退後詳細は不明ですが、
近年では不動産会社「グリーンランド」の役員名門・東京青山リトルシニアの会長を務めていました。


東京青山リトルシニア2007年高校生ドラフト中日1位の赤坂和幸さんを輩出するなどをしている名門チームです。

今年のドラフト候補亜細亜大学の松本健吾投手も同チームの出身ですね。

松本健吾投手についてはこちらを→松本健吾(亜細亜大)は東海大菅生出身のドラフト候補!フォームや球速球種は?進路は?

その他、岡田忠雄さんNPO日本スポーツトレーナー協会の理事長も務められていました。

岡田忠雄のまとめ

このように現役引退後は成功を収めていた岡田忠雄さん嘘の登記を行っただけではなく、暴力団ともつながりがあったことは正直、驚きを隠せません。

暴力団との関係はいつからなのか?
何か弱みを握られて、罪を犯したのか?
など気になることもたくさんあります。

岡田忠雄さん今回の事件について、何か分かりましたら、改めて追記させていただきますね。