野球

藤原夏暉(大阪桐蔭)の兄は藤原恭大?出身中学や進路は?ドラフト注目!

藤原夏暉 大阪桐蔭 兄弟

大阪桐蔭ドラフト候補藤原夏暉選手

走・攻・守の3拍子揃ったショートです。

この世代ナンバー1スイッチヒッター(両打ち)でもあります。

3年次にはレギュラーとして、春夏連続での甲子園出場に貢献しました。

藤原夏暉のプロフィール

名前:藤原 夏暉(ふじわら なつき)
生年月日:2003年7月10日
出身:大阪府和泉市
身長:177cm
体重:80kg
投打:右投げ両打ち
ポジション:ショート兼セカンド
経歴:和泉市立南池田小学校→和泉市立南池田中学校→大阪桐蔭高校

藤原夏暉の兄

藤原夏暉選手4人兄弟末っ子で、お兄さん3人います。

そのお兄さんの中の一人が、千葉ロッテマーリンズ藤原恭大選手ではないかと噂になっていますね。


名字が同じで、藤原恭大選手の出身高校である大阪桐蔭でプレーしていることから、そう思われる人が多いようです。

でも、残念ながら、藤原夏暉選手と藤原恭大選手は兄弟ではありません。

藤原恭大選手は2人兄弟で、藤原海成さんというお兄さんがいますが、はいないようです。

藤原海成さんは、PL学園最後野球部員としても知られています。

藤原夏暉の小中学時代

藤原夏暉選手は小学生から和泉オールスターズソフトボールを始めました。

小学6年生の時には日本代表として、小学生ソフトボール連盟国際親善大会にも出場しています。

中学からは大阪和泉ボーイズ硬式野球をプレー。

外野手としてその才能をいかんなく発揮し、3年次にはボーイズ日本代表に選出されています。

日本代表では大阪桐蔭でもチームメイトとなる宮下隼輔選手らとともに世界少年野球大会に出場し、準優勝に貢献しました。

宮下隼輔選手についてはこちらを→宮下隼輔(大阪桐蔭)はドラフト候補!出身中学や進路は?ポジションやホームラン数は?

藤原夏暉の高校時代

中学卒業後は大阪桐蔭高校進学

高校から内野手に転向し、1年秋からベンチ入り

2年秋にはショートレギュラーとして、大阪府大会優勝近畿大会準優種に貢献しました。

3年春センバツでは初戦智辯学園戦7番・ショートで出場。

3打数1安打2打点、1四球、スリーベース1本の成績を残しましたが、試合は6対8で敗れています。


3年夏大阪府大会では25打数8安打4打点打率.320の成績で、2季連続甲子園出場を達成しました。

大阪桐蔭の同期チームメイトにはプロ注目の松浦慶斗投手、関戸康介投手、主将の池田陵真選手、前田健伸選手、野間翔一郎選手らがいます。

個々の選手についてはこちらにまとめてありますので、よろしければ、ご覧ください↓
大阪桐蔭野球部の2021メンバー!出身中学や監督は?ドラフト注目選手は?

藤原夏暉のプレースタイル

藤原夏暉選手は器用さとパワーを兼ね備えたショートです。

この世代を代表するスイッチヒッターで、左打席、右打席でも関係なく安定した成績を残しています。

また、俊足強肩を活かしたショートの守備でも評価が高いです。

50メートル走6秒0

藤原夏暉の進路

藤原夏暉選手はまだ高校卒業後の進路に関してはあきらかにされていません。

藤原夏暉のまとめ

藤原夏暉選手は高卒か、大学、社会人経由か、はわかりませんが、将来はプロで活躍できる逸材です。

藤原恭大選手のようにチームに欠かせない選手になってほしいですね!

藤原夏暉選手のようなスイッチヒッターを目指すならこちら!↓
野球 憧れの左打ち!スイッチヒッターへの道教えます

よろしければこちらもどうぞ↓
2021年夏の高校野球甲子園大会注目選手/投手(ピッチャー)編!日程も!

2021年夏の高校野球甲子園大会注目選手/打者(野手)編!日程も!