陸上

酒井亮太(駒澤大)が退部退学!理由はいじめ?西脇工業時代や現在は?

酒井亮太 駒澤大 退部 現在

駒澤大学陸上部酒井亮太選手退部されたようです!

酒井亮太選手といえば、昨年の全日本大学駅伝では区間新記録を更新する走りで、日本一を達成!

さらに今年(2021年)箱根駅伝でも4区を走り、13年ぶり7度目総合優勝に貢献しています。

駒澤大学陸上部では今年5月石川拓慎選手わいせつ行為逮捕されたばかりです。

一体、駒澤大学陸上部には何が起こっているのでしょうか?

石川拓慎選手についてはこちらを→石川拓慎(駒澤大)は拓大紅陵出身の陸上選手!シューズや進路は?高校時代と名字が違う?

酒井亮太のプロフィール

名前:酒井 亮太(さかい りょうた)
生年月日:2000年6月14日
出身:兵庫県神戸市
身長:170cm
体重:54kg
投打:投げ打ち
ポジション:
経歴:神戸市立有野北中学校→兵庫県立西脇工業高等学校→駒澤大学

酒井亮太の高校時代

子供の頃、酒井亮太選手野球をされていました。

しかし、怪我をしたために陸上転向。

中学時代はそれほど目立った成績は残しておらず、酒井亮太選手の名前が知られるようになったのは陸上の名門・西脇工業進学してからです。

高校では酒井亮太選手3000mSC(障害)駅伝を中心に活躍!

3年時3000mSC(障害)ではンターハイに出場駅伝でも全国高校駅伝大会に出場しています。

酒井亮太の大学時代

高校卒業後は駒澤大学進学。

大学では1年生から関東インカレ2部3000mSC3位に輝くなど好成績を収めています。


大学三大駅伝には2年時全日本大学駅伝デビュー。

5区を任されると、区間新記録を更新する走りで、日本一を達成しました。

2年時箱根駅伝では4区を走り、区間11位の成績で、13年ぶり7度目総合優勝に貢献しています。

酒井亮太の退部理由は?

そんな順調な陸上生活を送っているように見えた酒井亮太選手でしたが、3年時5月に突然、陸上部を退部されています。

退部理由はいったいなんだったのでしょうか?

上下関係によるいじめ説

駒澤大学陸上部上下関係が厳しいことで知られています。

以前、OBの工藤有生選手(駒澤大学2017卒、現・コニカミノルタ)が自身のブログに駒澤大学陸上部内の様子を書かれていました。

地獄のカースト制度

知っている人もいるかもしれませんが、
自分が一年生の時は暗黙のカースト制度がありました。

4年 王様
3年 貴族
2年 平民
1年 奴隷

このカースト制度考えた人面白いよなー(笑)
一年生の時は四年生に声はかけることすらできなかったです。
挨拶をするぐらいのコミュニケーションしかとれていませんでした。
ほんとに四年生はオーラがすごかった。今でも少し緊張します。

駒澤大学陸上競技部の上下関係は漫画の世界

現在も同じことが行われているのかはわかりませんが、令和(当時は平成)の時代に来んことが行われていたとは、ちょっとびっくりです!

特に1年生の奴隷扱いはひどいですね、私だったら、1日で退部します。

指導者との不仲説

しかし、酒井亮太選手の場合、「上下関係によるいじめ説」よりも有力視されているのは、「指導者との不仲説」です。

酒井亮太選手Twitterで応援してくれていたファンに向けての退部の報告をされています。


その報告の中では先輩同期後輩については感謝の気持ちを表していますが、指導者に対しては全く触れていません。

これはちょっと不自然ですね。

もしかしたら、酒井亮太選手大八木弘明監督コーチとの関係が上手くいっていなかったのかもしれませんね。

酒井亮太の現在

酒井亮太選手はまだ退部されたばかりなので、現在何をされているのかわかっていません。

何か情報が入りましたら、改めて追記させていただきます。

酒井亮太のまとめ

駒澤大学陸上部退部されてしまった酒井亮太選手。

酒井亮太選手ほどの実力を持つ人が、このまま陸上を辞めてしまうのはもったいないです。

環境を変えてでも、走ることは続けていってほしいですね!