野球

髙橋煌稀(仙台育英)の父や兄弟は?進学する大学や誕生日は?

記事内に商品プロモーションを含む場合があります

仙台育英高校ドラフト候補髙橋煌稀投手

「髙橋 煌稀」名前の読み方“たかはし こうき”

今年の仙台育英高校球速150km/h台投手3人もそろえていますが、その中で背番号1を付けているのが髙橋煌稀投手です。

2年生の時には、すでに日本一を経験済!

3年生の今年はエースとして2度目甲子園優勝を目指しています。

今回はそんな髙橋煌稀投手兄弟進路について調べてみました。

髙橋煌稀のプロフィール

名前:髙橋 煌稀(たかはし こうき)
生年月日:2005年6月28日
出身:宮城県登米市
身長:183cm
体重:85kg
投打:右投げ右打ち
ポジション:ピッチャー
経歴: 登米市立佐沼小学校→登米市立佐沼中学校→仙台育英高校

髙橋煌稀の誕生日

髙橋煌稀投手誕生日2005年6月28日です。

双子座ですね。

双子座の人は知識欲が旺盛で、常に新しい情報やアイデアに向かって探求心を持ち、学び続けることを楽しむことができます。

いつまでも成長できるタイプ性格ですね!

髙橋煌稀の父・髙橋達也

髙橋煌稀投手・髙橋達也さんも野球経験者です。

達也さんと髙橋煌稀投手が仙台育英高校でバッテリーを組んでいる尾形樹人選手の・茂樹さんとは幼馴染です。

※ちなみに髙橋煌稀投手と尾形樹人選手も幼馴染!

尾形樹人選手についてはこちらを→尾形樹人(仙台育英)はドラフト注目!父もすごい?出身中学や進路は?


達也さんと茂樹さんは登米市立佐沼小学校登米市立佐沼中学校息子たちと同じ経歴を歩んでいます。

ただ、高校は茂樹さんが仙台育英高校進学したのに対し、達也さんはライバル校である東北高校進学しました。

達也さんは高校では、投手兼外野手としてプレー。

しかし、高校3年の夏ケガのためにベンチ入りが出来ませんでした。

達也さんは同じ県内のライバル東北へ進学し、外野手と投手を経験。最後の夏は、けがでベンチ入りできなかった。

仙台育英のバッテリー 互いの父も歩んだ道、受け継ぐ夢 夏の甲子園

きっと言葉では言い表せない悔しさがあったと思います。

それでも、息子幼馴染の息子バッテリーを組んで甲子園優勝したことで、だいぶん、救われたのではいでしょうか。

髙橋煌稀の兄弟

髙橋煌稀投手2人きょうだい長男です。

一人いますが、野球をされている兄弟はいません。

髙橋煌稀の小中学時代

髙橋煌稀投手小学3年生から登米友球ジュニア野球を始めています。

この登米友球ジュニアというのは、髙橋煌稀投手・達也さんと尾形樹人選手の・茂樹さんが2人の息子のために設立した少年野球チームです。

設立されたばかりのチームということで、登米友球ジュニアは非常に弱く、小学5年生の時に初めて出場した大会では30点差で大敗という苦い経験もしています。

それでも、翌年には市の大会で優勝するまでになっていました。


中学時代南仙台ボーイズに所属。

中学卒業後は仙台育英高校進学しました。

髙橋煌稀の高校時代

高校では2年春からベンチ入り

2年夏宮城県大会優勝すると、
続く甲子園では5試合中4試合登板(先発2)し、初の日本一に貢献しました。

2年秋からエースナンバーの背番号1を付けてマウンドに上がります。

秋の公式戦では、7試合登板

合計32回2/3を投げ、被安打19奪三振32与四死球10失点6(自責点5)の成績で、
宮城県大会準優勝東北大会優勝明治神宮大会ベスト4入りを果たしています。


翌3年春センバツでは2試合登板し、ベスト8

3年夏宮城県大会では、2試合登板

合計5回を投げ、被安打4奪三振7与四球0失点0の活躍で、2年連続の優勝を達成しました。

髙橋煌稀投手チームメイトについてはこちらを→仙台育英野球部メンバー2023と不祥事一覧!出身中学や監督は?

髙橋煌稀のプレースタイル

髙橋煌稀投手最速150km/hストレートを投げる本格派のピッチャーです。

変化球縦のスライダーカーブチェンジアップスプリット

髙橋煌稀の進路

現時点で、髙橋煌稀投手進路大学進学有力と見られています。

進学する大学についてですが、個人的な予想としては、
東京六大学なら仙台育英高校の2学年上の先輩である伊藤樹投手が在籍している早稲田大学
それ以外の大学なら、仙台育英高校OBが多く進学している日本体育大学あたりに進学するのではないでしょうか。


ちなみに髙橋煌稀投手将来の夢「スポーツ関係の仕事」

好きなプロ野球チーム東北楽天です。

髙橋煌稀のまとめ

髙橋煌稀投手U18日本代表にも選ばれており、代表でもエースとしての活躍が期待されています。

甲子園国際大会での経験を糧に、スケールの大きなピッチャーに成長していってほしいですね!


髙橋煌稀投手以外注目選手についてはこちらを→全国高校野球選手権大会(夏の甲子園)2023の優勝候補予想!注目選手は?