ゴルフ

石川航(ゴルフ)のwiki風プロフィール!父兄姉もすごい?出身高校大学は?

石川航 石川遼 弟 ゴルフ

日本体育大学ゴルフ部石川航選手。

プロゴルファーの石川遼選手を持つアマチュアゴルファーです。


お兄さんそっくりのイケメンですね!

もちろん、ゴルフの腕前も相当なもので、兄に続いてのプロ転向を目指しています。

石川航のプロフィール

名前:石川 航(いしかわ わたる)
生年月日:2000年2月23日
出身:埼玉県松伏町
身長:173cm
体重:65kg
血液型:O型
家族:両親、兄、姉
経歴:松伏町立松伏第二中学校→埼玉県立浦和高校→日本体育大学

石川航の兄姉

石川航選手8歳上の兄プロゴルファーの石川遼選手です。

言わずと知れた日本を代表するゴルフ選手ですね。

史上最年少16歳3か月24日プロ転向を果たすと、以後も日本のトッププレーヤーとして活躍を続け、すでに生涯獲得賞金10億円を超えています。


また、石川航選手の3歳上の姉・石川葉子さんもゴルフをされています。

小学6年生の時にはヨネックスジュニア選手権小学生高学年女子の部優勝を達成!

何度かプロテスト受験されていましたが、合格までには至っていないようですね。

現在は、地元・埼玉県松伏町にあるサンカフェ(3cafe’)を経営されています。

葉子さんが「サン君」という犬を飼っていることから、サンカフェ(3cafe’)という店名にしたそうです。

3人兄弟はとても仲が良く、過去にはお互いのキャディーをされたりもしています。

2016年石川航選手が初めてプロツアーに参加された時には、葉子さんがキャディーをされていましたね。

石川航の父

石川航選手の父・勝美さんは、東京都江戸川区出身で、上智大学法学部を卒業後、埼玉県信用金庫入社しました。

東越谷支店など3店舗の支店長などを歴任し、2013年退職。

現在は、石川遼選手のコーチ、マネジメントなどの仕事をされています。

石川航の小中時代

石川航選手父と兄の影響で5歳からゴルフを始めました。

中学時代、お兄さんの遼選手は、学校にゴルフ部がなかったため、陸上部して足腰を鍛えながらゴルフをされていたそうなので、
おそらく石川航選手も中学時代は同じように過ごされていたのではないでしょうか。

石川航の高校時代

中学卒業後は埼玉県立浦和高校進学

浦和高校偏差値72東大への合格率は埼玉県1位超進学校です。

石川航選手イケメンゴルフが上手いだけではなく、頭もいいんですね!

高校2年生の時には埼玉県ジュニア選手権優勝!
埼玉県ゴルフ選手権で優勝!
関東高校ゴルフ選手権で優勝!
国体6位、
というすばらしい成績を残しています。

また、同じく高校2年生時には初めてプロツアーに参加!

男子ゴルフのRIZAP・KBCオーガスタに出場しましたが、残念ながら最下位予選敗退に終わっています。

この大会には兄の石川遼選手も出場されていました。

高校卒業時にはプロ転向することも考えられたそうですが、最終的には日本体育大学への進学を決断されています。

石川航の大学時代

大学では2019年日本アマ15位を経験。

大学4年生の今年(2021年)はゴルフ部の主将を務められています。

また、4月には国内男子ゴルフツアー・関西オープンに参加し、ツアー出場9戦目で初めて予選通過を達成しています。

石川航のプロ転向は?

現在、大学4年生石川航選手。

大学卒業後の進路に注目が集まっていますが、
「先週、今週と推薦で出場させてもらって“やっぱりプロでやるのは楽しい。プロになりたい”と思いました。今年のQTは受けるつもりです」。
プロを目指すことを明らかにされています。

※QT(クオリファイング・トーナメント)
国内でツアープロ資格を得るには日本ゴルフツアー機構のQT(クオリファイング・トーナメント)突破が必要。
1、2、3次、最終の4つの段階があります。

石川航のまとめ

お兄さんがあまりにも偉大過ぎるために比較されることも多くて、大変かもしれませんが、お兄さんはお兄さん、石川航選手石川航選手です。

自分のゴルフを貫いて、ファンから愛されるプロゴルファーになってほしいですね!