サッカー

宮代大聖(川崎)は白金出身!父母や中学高校は?プレースタイルも!

川崎フロンターレ所属のFW・宮代大聖選手。
強豪・川崎とクラブ史上初めて、高校生でプロ契約した逸材中の逸材のストライカーです。
世代別日本代表にも常に選ばれており、今年行われるU-20ワールドカップではエースとしての活躍が期待されています。

プロフィール


名前:宮代 大聖(みやしろ たいせい)
生年月日:2000年5月26日
出身:東京都港区
身長:178cm
体重:73kg
利き足:右
ポジション:FW
家族:父、母、兄
学歴:港区立白金小学校→港区立高陵中学校→日出高校→川崎フロンターレ
経歴:カナールキッカーズ→渋谷東部JFC→川崎フロンターレU-12→川崎フロンターレU-15→川崎フロンターレU-18→川崎フロンターレ

親(父母)

港区白金に実家があるということで、『お金持ち?親の仕事は?』と気になっている方が多いようですね。
しかし、公表されていませんのでわかりませんでした。

けど、白金小学校もそうですし、高陵中学も評判のいいが学校です。
なんとなく、どういう家庭か想像できますね。

小中学生時代

兄の影響でサッカーを始めた宮代選手は、小学3年生から川崎フロンターレの下部組織に入団しました。
その後は、U-12、U-15、U-12と川崎一筋でプレーしています。

かなり早くから実力を認められていて、中学3年生の時には、U-18の一員として高校生と一緒にプレーしていました。
川崎U-18の監督である今野彰監督
「あの年代にしたら飛び抜けていると思います。高3とやっても、『あいつ中3なの?』と相手も驚いていました。中3の時からエースですし、あいつがいないと本当にゲームがスムーズに回っていかない」
と言うほどすばらしい活躍をしていました。

クラブ史上初!高校生でプロ契約

高校3年生の4月に川崎フロンターレと2種登録選手として契約します。
高校生とのプロ契約締結は、クラブ史上初の出来事でした。

2018年シーズンの最終節・ジュビロ磐田との試合で初のベンチ入りを果たしています。
出場も期待されましたが、残念ながら出番はなく、Jリーグ初出場は、今シーズンに持ち越しとなりました。

世代別日本代表

U-15日本代表に選ばれて以来、世代別日本代表の常連です。

2017年に出場したU-17ワールドカップ2ゴールを決める活躍を見せています。
また、2018年に行われたU-19アジア選手権では、チーム最多となる大会4ゴールを記録し、U-20ワールドカップ出場に大きく貢献しました。

プレースタイル

強烈な右足のシュート力が武器のストライカーです。
守備意識も高く、労をいとわず走り続けるタフさも兼ね備えています。

参考にしている選手は、FCバルセロナのルイス・スアレス選手バイエルン・ミュンヘンのロベルト・レバンドフスキ選手です。
「スアレスとレバンドフスキのプレーをよくチェックしています。自分のプレー自体はスアレスと似ているところがあると思っていて、あとレバンドフスキは『こういうことができたらいいな』と感じられるプレーが多くて好きです」
とコメントしています。

まとめ

前回出場したU-17ワールドカップでは、優勝したイングランドにPK戦の末に敗れるという悔しい想いをしました。
「U-17Wワールドカップでめちゃめちゃ悔しい思いをしたので、その借りを返したい」
と今回のU-20ワールドカップに意気込みを見せています。

U-20ワールドカップでの宮代選手の活躍が楽しみですね。

そして、所属チームでもJリーグ初出場はもう時間の問題だと言われています。
こちらも楽しみですね。

プレーを見るには?

今回の記事を読んで、宮代大聖選手のプレーを見てみたいと思った、あなた!
そんな人には、DAZNがオススメです!!


DAZN なら、Jリーグのすべての試合を観戦することができます。
docomoユーザーならなんと980円!!!
1ヶ月だけのお試しなら0円です。
一度、試してみるのはいかかでしょうか?

DAZN(ダゾーン)の料金体系は?月額いくら?支払いや解約方法も!CMの『ダゾーンだぞーん』が無性に耳に残る、あの動画サービス『DAZN』が気になったので調べてみました。DAZNと書いてみて気づいたので...
DAZN(ダゾーン)の視聴方法!パソコンやスマホやテレビで見る方法は?スポーツファンがぜひ利用したい配信チャンネルがDAZNです。 ドコモユーザーであれば月額980円、非ドコモユーザーであれば...

関連記事

https://sports-brothers.com/8549.html