野球

山下智将監督(星稜)の父や経歴がすごい!出身大学や結婚した嫁は?

星稜高校野球部山下智将監督

「山下智将」名前の読み方“やました としまさ”

“智将”という名前からして、監督になるべく生まれてきた感じがしますね!

山下智将監督の本来の役職は部長ですが、4月に就任した田中辰治監督が5月下旬から体調不良休養

そのため、山下智将監督5月末から監督代行として指揮を執っています。

山下智将(としまさ)のプロフィール

名前:山下 智将(やました としまさ)
生年月日:1981年8月17日
出身:石川県金沢市
経歴:星稜高校→専修大学

山下智将(としまさ)の父・山下智茂

山下智将監督お父さんは、星稜高校の山下智茂(ともしげ)名誉監督です。


山下智茂名誉監督は1967年に当時無名だった星稜高校野球部監督に就任すると、5年後には初の甲子園出場に導いています。

その後は甲子園の常連校となり、1979年箕島対星稜延長18回1992年松井秀喜5打席連続敬遠など、高校野球史に残る名勝負を数多く経験しました。


甲子園での最高成績は、山本省吾投手がいた1995年の準優勝

その後も日本一を目標にチーム作りを行っていましたが、
結局、甲子園で優勝することはできず、2005年9月に監督を引退されています。

山下智将(としまさ)の現役時代

山下智茂名誉監督の長男として生まれた山下智将監督は幼い時から野球をされていました。

高校はもちろん星稜高校進学

2年夏には控えの内野手として、親子鷹での甲子園出場を果たしています。

3年時には主将を務めていましたが、甲子園出場はならず。

高校卒業後は専修大学に進学し、準硬式野球をプレーされていました。

山下智将(としまさ)の指導者時代

大学卒業後は専修大学附属高等学校野球部コーチに就任します。

その後、金沢星稜大学職員を経て、2011年保健体育科教員として星稜高校に着任しました。

2013年から野球部部長に就任。

2022年5月からは、体調不良で休養した田中辰治監督の代行として、指揮を執り、石川県大会優勝を達成しています。

田中辰治監督についてはこちらを→田中辰治(星稜野球部監督)のwiki風プロフ!出身大学や結婚した嫁は?

山下智将(としまさ)の結婚した嫁

山下智将監督はすでに結婚されています。

結婚された奥さんについては一般人のため詳細は不明です。

山下智将監督奥さんについては何かわかりましたら、改めて追記させていただきますね。

山下智将(としまさ)のまとめ

前任者の休養で、緊急に指揮を執るという難しい状況にもかかわらず、石川県大会を制した山下智将監督はさすがですね!

このまま正式な監督に就任するのかはわかりませんが、
将来は星稜高校の野球部の部長としてでもいいので、お父さんの叶えられなかった、甲子園優勝という目標を果たしてほしいですね!


山下智将監督が率いる今年の星稜高校野球部についてはこちらを↓
星稜野球部2022メンバー!出身中学や監督は?ドラフト注目選手は?