テニス

ブランドンナカシマ(テニス)の両親は日本人?ラケットやこれまでの成績は?

ブランドンナカシマ テニス

アメリカの男子プロテニスプレイヤー・ブランドン・ナカシマ選手。

2019年に12月にプロ転向したばかりで、まだ18歳非常に若い選手です。

世界ランキングはまだ294位(2020年2月現在)ですが、今後7カ月間は失効するポイントが無いためランキングの上昇が期待されています。

今回は、次世代のアメリカのテニス界を担うブランドン・ナカシマ選手についてまとめてみました。

ブランドン・ナカシマのプロフィール

名前:ブランドン・ナカシマ
生年月日:2001年8月3日
出身:アメリカ サンディエゴ
身長:185cm
体重:77kg
利き手:右
経歴:バージニア大学(中退)

ブランドン・ナカシマの父と母と祖父

ブランドン・ナカシマ選手お父さんは、日系アメリカ人お母さんベトナム出身です。

ブランドン・ナカシマ選手は趣味で熱心にテニスをしていた祖父の影響で、3歳からテニスを始めます。

祖父とサンディエゴの公園でテニスをプレーし始めると、すぐに夢中になっていきました。

11歳の頃には、毎日3時間のトレーニングを熱心に行っていたと言います。

ブランドン・ナカシマ選手のアマチュア時代の成績

ブランドン・ナカシマ選手はジュニア時代には全米ジュニアでベスト4、
全仏ジュニアでもベスト8とシングルスで好成績を残しています。

2018年にはITFジュニア・マスターズのタイトルを獲得。

2019年の全米オープンジュニアでシングルス準優勝。

また、ACC(アメリカの大学スポーツのカンファレンスの一つ、アトランティック・コースト・カンファレンス)のルーキー・オブ・ザ・イヤーを受賞しています。

そして、2019年12月にプロ転向を発表!

在学中だったバージニア大学を辞めて、2020年シーズンから本格的にツアー参戦することを宣言しました。

ブランドン・ナカシマの使用しているラケット

Babolat Pure Strike

ブランドン・ナカシマ選手が使用しているラケットはBabolat(バボラ)「Pure Strike(ピュアストライク)」シリーズです。

「Pure Strike(ピュアストライク)」はコントロール重視のラケットでありながら、パワー不足を補ってくれるラケットなので、日本人にもおすすめのラケットです。

若手の注目株であるドミニク・ティエム選手などもこのシリーズを愛用されていますね。

ブランドン・ナカシマのまとめ

ブランドン・ナカシマ選手「ATP250 デルレイビーチ」ツアーデビューを果たすと、初戦でイリ・ベセリ選手にストレート勝ちを収めています。

ブランドン・ナカシマ選手はこれからどれほどすごい選手に成長していくのでしょうか?

今後に注目していきたいですね!