未分類

渡辺勇大(バドミントン)彼女や東野有紗との関係!ネックレスに注目!

3月18日まで行なわれていたバドミントン全英オープン混合ダブルスで、渡辺勇大選手、東野有紗選手のペアが優勝を飾り、注目を浴びていますね。
今大会の優勝は、日本勢として初の快挙になります。

そこで、今回は渡辺勇大選手について調べてみました。

 


名前:渡辺勇大(わたなべ ゆうた)
出身地:東京都杉並区
生年月日:1997年6月13日
身長:167cm
体重:56kg
利き腕:左
種目:男子ダブルス、混合ダブルス
ラケット:デュオラZストライク
趣味:スノーボード
経歴:桃井第一小学校→富岡第一中学校→猪苗代中学校→富岡高校→日本ユニシス

 

○国際大会での成績
2015年
・アジアジュニアU19選手権 シングルス 3位
・オランダジュニア選手権大会 混合ダブルス 3位
・オランダジュニア選手権大会 ダブルス 優勝
・ドイツジュニア選手権大会 混合ダブルス 優勝
・ドイツジュニア選手権大会 ダブルス 3位

2016年
・中国マスターズ 混合ダブルス 3位
・ベトナムインターナショナルチャレンジ 混合ダブルス 優勝

2017年
・全英オープン 混合ダブルス 3位

2018年
・全英オープン ダブルス 3位
・全英オープン 混合ダブルス 優勝

 

○全英オープンとは
今回で108回目を迎えた、長い伝統を誇る大会です。
昨年まで開催されていたBWFスーパーシリーズに代わり、今年からスタートしたBWFワールドツアーでも、ワールドツアーファイナルズの下の「スーパー1000」に位置づけられている、重要な大会となっています。

世界中のトップ選手が参加する大会での初制覇ですから、渡辺&東野ペアの快挙の凄さがよく分かりますね。

 

○きっかけ
小学2年生の時にバトミントンを始めました。
所属していたのは、オリンピック選手など、世界で活躍する選手を輩出している名門『小平ジュニア』です。

きっかけは、バトミントン選手だったお父さんのすすめだったそうです。
褒められるのが嬉しくて、続けていたと言います。

その成果もあって、小学6年生の時には、全国小学生バドミントン選手権で3位に輝きました。

スポンサードリンク

○ペア
混合ダブルスでペアを組んでいる東野有紗選手は、富岡第一中学校、富岡高校での1年先輩です。
2012年に初めてペアを組んでいます。
先輩後輩の間柄なだけあって、
「もともと仲がいいんです」
と、渡辺選手は話しています。
東野選手についてはこちら→東野有紗(バドミントン)彼氏や渡辺勇大との関係!ラケットは?

男子ダブルスでペアを組んでいるのが、リオ・オリンピック代表の遠藤大由選手。
2016年の9月から組んでいるようです。

2017年の全日本総合選手権大会では、東野選手とのペアで混合ダブルス優勝遠藤選手とのペアで男子ダブルス優勝を果たし、二冠に輝きました。

 

○ネックレス
クロムハーツが好きだそうで、そのネックレスを身に着けています。
このネックレスは、試合に持って行くラッキーアイテムだそうです。

クロムハーツは結構お高いですが、渡辺選手は
「プライベートでお金を使う用がないので……」
と話しています。
練習が忙しくて、遊ぶ時間もないってことでしょうか?
トップアスリートは大変です……。

 

○彼女は?
調べましたが、それらしき情報はありませんでした。
けど、素晴らしい実績を残している選手ですから、女性ファンは多いでしょうね。
そのうちひょっこり、情報が出てくるかもしれませんね。

 

東京オリンピックでの活躍も期待されている渡辺選手。
今後、目の離せない注目選手ですね!