福田湧矢(東福岡→ガンバ)彼女やスタメンや代表は?弟が双子!

この記事は2分で読めます

スポンサードリンク

サッカーの名門・東福岡高校からガンバ大阪に、今年入団した福田湧矢選手。
評価急上昇中で、高卒1年目からスタメン出場があるのでは? と言われています。
早速、ガンバ大阪期待のルーキー・福田選手について調べてみました。

 

名前:福田湧矢(ふくだ ゆうや)
生年月日:1999年4月4日
出身:福岡県
身長:176cm
体重:70kg
背番号:34
ポジション:MF
経歴:小倉南FCジュニア→小倉南FCジュニアユース→東福岡高校→ガンバ大阪

 

福田選手は、5歳の時にサッカーを始めました。
小倉南FCジュニア小倉南FCジュニアユースを経て、東福岡高校に進学します。

 

○東福岡高校
福田選手は、1年生からレギュラーとして活躍しています。
インターハイと全国高校サッカー選手権大会では、全国制覇を成し遂げました。

東福岡のサッカー部といえば、部員が300人以上いて、6軍まであるような高校なんですよね。
その中で、1年からレギュラーになって、全国大会でも優勝を成し遂げてしまうなんて、凄すぎです。

また、福岡県選抜として国体に出場して、ここでも日本一に貢献しています。

高校3年になると、背番号「10」を付け、なおかつキャプテンとしてもチームを引っ張ります。
日本一には届きませんでしたが、福岡県大会を勝ち抜き、インターハイ、選手権に出場しました。

そして10月、ガンバ大阪に内定しました。

スポンサードリンク

○プレースタイル
柔らかいボールタッチから鋭いドリブル突破を武器にゴールを狙います。
高校時代は、トップ下など攻撃的ミッドフィルダーでしたが、ガンバ大阪では、守備的ミッドフィルダーにも挑戦中のようです。

 

○弟
お姉さんが1人と、1学年下の双子の弟がいます。

双子の弟の1人、福田翔生選手も、兄と同じ東福岡でプレーしています。
2017年の高校サッカー選手権は、翔生選手が途中出場して、兄弟で全国の舞台で一緒にプレーしました。

また、もう1人の弟、福田凌生選手も北九州高校でサッカーをしています。
2017年のインターハイの福岡県予選では両校が対戦しており、その時は兄弟3人が同時に試合に出場しました。(結果は9-0で東福岡の勝利)

ちなみに、双子の弟の翔生選手、凌生選手の2人には「生」の文字が付けられていますが、これは2人が未熟児として生まれたためで、“元気に生きられるように”との願いが込められています。

 

〇彼女は?
イケメン選手としても注目されている福田選手。
彼女はいるのでしょうか?
調べましたが、分かりませんでした。
福田選手の出身校、東福岡は男子校ですので、今ならチャンスがあるかも? ですね。

 

福田湧矢選手は、将来の目標として、2020年東京五輪出場A代表入りを目指しています。
強豪ガンバ大阪でレギュラーを獲れれば、代表選出も近づくでしょうね。
福田選手のJリーグでの1年目の活躍に注目です!

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

アーカイブ