ゴルフ

吉田優利(ゴルフ)は妹もかわいい?父や実家は?彼氏についても!

吉田優利 ゴルフ

今年の女子プロゴルフ界ではプラチナ世代と呼ばれる2000年生まれの選手たちが注目を集めています。

そのプラチナ世代を引っ張っているのが吉田優利選手です。

高校3年生の時に日本ジュニアゴルフ選手権日本女子アマチュアゴルフ選手権を制して、注目を集めました。

翌年にはプロテストに一発合格し、プロゴルファーへの仲間入りを果たしています。

吉田優利のプロフィール

名前:吉田 優利(よしだ ゆうり)
生年月日:2000年4月17日
出身:千葉県
身長:158cm
体重:59kg
血液型:O型
家族:両親と弟、妹
経歴:麗澤中学校→麗澤高校→日本ウェルネススポーツ大学

吉田優利の小中学時代

吉田優利選手は父・英隆さんの影響で10歳からゴルフを始めました。

英隆さんは都内で居酒屋を営まれています。

子供にゴルフをさせたり、私立の学校に通わせたりしているところを見ると、かなり経済的には裕福な家庭のようですね。

10歳からというのは、少し遅めからゴルフを始めた吉田優利選手でしたが、
すごい勢いで上達し、ゴルフを始めて2年後小学校6年生の時には、関東小学生大会で優勝!

その他にも日本代表として世界ジュニア大会にも出場しています。

中学からはゴルフ部のある中高一貫校の麗澤中学・高校に進学。

また、関東ゴルフ連盟の「TEAM KGAジュニア」1期生となり、同じくプラチナ世代の吉田優利選手とともにアメリカ・フロリダ州にあるIMGアカデミーへ短期留学を経験しました。

「TEAM KGAジュニア」で吉田優利選手を指導したのは、“プラチナ世代を育てた男”と呼ばれる重田栄作プロです。

重田栄作プロは吉田優利選手について
「球をコントロールできるところがすごい。大会では2位になることが多かったが、くじけずにやり続けた。中2の頃から『世界を目指す』と言っていました」

そんな若い頃から世界を意識していたんですね!

吉田優利の高校・大学時代

高校では1年生から日本ゴルフ協会のナショナルチームに所属。

3年生の時に日本ジュニアゴルフ選手権日本女子アマチュアゴルフ選手権優勝し、2冠を達成しています。


高校卒業後は日本ウェルネススポーツ大学に進学。

大学1年生だった2019年にプロテストに合格し、プロゴルファーの道を歩み始めました。

吉田優利の彼氏

ゴルフの実力だけではなく、かわいいとビジュアル面でも注目されている吉田優利選手

気になる彼氏の存在ですが、特に交際している男性についての情報は見つかりませんでした。

しかし、好きな男性のタイプについてはわかっていて
「超清楚系、ですかね。爽やかな人が好きですね。チャライとか、イケイケな人は、苦手です。きちんと挨拶することが格好悪いと思っているような人も、ちょっと……。好みではありません」

タレントでいうと坂口健太郎さんのような男性が好きなのだそうです。

まだ若いのですし、いい恋愛を経験していってほしいですね!

吉田優利の妹

吉田優利選手の3歳下の妹・吉田鈴(りん)選手も将来有望なゴルフ選手です。

市川市立第三中学校を卒業後、現在は千葉黎明高校に通われています。

吉田鈴(りん)選手がゴルフを始めたきっかけは、お姉さんだそうです。


姉妹仲はとてもいいみたいですね。

吉田優利のまとめ

幼い頃から、海外でのプレーを経験している吉田優利選手。

将来はアメリカ女子ツアーへの参戦を目標にしています。

渋野日向子選手や宮里藍さんのように世界で戦えるゴルファーへと成長していってほしいですね!