アーカイブ:2018年 2月

  1. NumberWebで掲載されたドラフト記事で、巨人の外れ1位に、龍谷大平安の島田直哉投手が挙げられていました。 記事→http://number.bunshun.jp/articles/-/829823 『将近未来のエースを予感さ…

  2. 20回目の選抜高校野球大会への出場を決めた日大三高。 ここに今大会、そして来年まで注目が集まるであろう投手がいます。 それが、新2年生の井上広輝投手です。 高校野球ファンならば、おそらく誰もが知っているであろう、井上大成選手(…

  3. 秀岳館で、春夏連続でベスト4と甲子園を沸かせた、ソフトバンクの九鬼隆平選手。 プロ入り1年目の昨年は、1軍出場は無しに終わっています。 まぁ、キャッチャーは育成に時間がかかるポジションですから、これは仕方がないことですね。 しか…

  4. ソフトバンクの高卒4年目のキャッチャー・栗原陵矢選手。 これまで、1軍の試合には3試合に出場しただけですが、シーズンオフにキャッチャーの山下斐紹選手が、西田哲朗選手とのトレードで楽天へ移籍し、同じくキャッチャーの鶴岡慎也選手がFAで日本…

  5. 4年ぶり13回目の選抜出場を決めた三重高校は、守り勝つチームです。 その中心を担うのが、エースの定本拓真投手ですね。 まだ大きな実績は残していませんが、最速145km/h150km/h(1月に更新)のストレートを武器に、旧チームから…

  6. 追記:プロ志望届を提出しました。 その他、提出選手はこちら →プロ志望届2018(高校/大学)提出者一覧!期限や上位指名候補は? 12年ぶり3回目の選抜大会出場を決めた宮崎の強豪校・延岡学園。 かつて、大洋…

RETURN TOP

アーカイブ