アーカイブ:2017年 10月

  1. 富士大学の現在の3年生には、鈴木翔天投手、佐々木健投手、村上英投手、上島迅翔投手と、4人もプロ注目のピッチャーがいます。 その中でも特に注目なのが、鈴木翔天投手です。 鈴木投手は、最速149km/hのストレートと多彩な変化球を投…

  2. 2018年のドラフト1位候補にも名前が上がる東海大学の青島凌也投手。 東海大相模時代から、同級生の佐藤雄偉知投手(Honda鈴鹿)、1学年下の吉田凌投手(オリックス)、小笠原慎之介投手(中日)と共に「140キロカルテット」と呼ばれ、…

  3. ◆追記:8月21日、100回大会の夏の全国高校野球は甲子園球場で決勝が行われ、北大阪代表の大阪桐蔭高校が秋田の金足農業に13対2で勝ち、史上初となる2回目の春夏連覇を達成しました! 詳しくは→決勝戦の結果と選手コメント ɟ…

  4. ◆追記:8月21日、100回大会の夏の全国高校野球は甲子園球場で決勝が行われ、北大阪代表の大阪桐蔭高校が秋田の金足農業に13対2で勝ち、史上初となる2回目の春夏連覇を達成しました! 詳しくは→決勝戦の結果と選手コメント ɟ…

  5. 追記:プロ志望届を提出しました。 その他、プロ志望提出選手はこちら →プロ志望届2018(高校/大学)提出者一覧!期限や上位指名候補は? 2017年の高校野球、そしてドラフトは、早稲田実業の清宮幸太郎選手が主役…

  6. 2017年ロッテ2位! その他のドラフト指名選手はこちらに→2017年ドラフト指名選手一覧 今年の西武・源田壮亮選手の活躍には目覚ましいものがありましたね。 そんな源田選手が昨年まで所属していたトヨタ自動車で、今…

  7. 追記:プロ志望届を提出しました。 その他、プロ志望提出選手はこちら →プロ志望届2018(高校/大学)提出者一覧!期限や上位指名候補は? 2017年夏の甲子園大会。 ミレニアム世代と呼ばれる2年生の活躍が目立…

  8. ◆8/18追記【甲子園3回戦 報徳学園2-3済美】 報徳学園は九回に粘りを見せたが、及ばなかった。小園海斗選手は五回一死一、三塁で空振り三振に倒れるなど無安打。「甲子園で優勝するという気持ちで来たが、結果を残せなくて悔しい」と涙を拭った。…

  9. ◆追記5:大阪桐蔭が秋田の金足農業に13対2で勝ち、史上初となる2回目の春夏連覇を達成しました!→詳しくはこちら!決勝戦の結果と選手コメント! ◆追記4:準決勝、大阪桐蔭5−2済美 ◆追記3:準々決勝、大阪桐蔭11-2浦和学院 藤原恭…

  10. 2017年ヤクルト8位! その他のドラフト指名選手はこちらに→2017年ドラフト指名選手一覧 独立リーグの「石川ミリオンスターズ」に所属する沼田拓巳投手。 がっちりとした体格から、最速155km/hのストレート…

RETURN TOP

アーカイブ