カテゴリー:東京オリンピック

  1. 2月25日に行われた東京マラソンで、設楽悠太選手が、日本新記録となる2時間6分11秒をマークしました。 日本新記録ということで、実業団マラソン特別強化プロジェクトからなんと、1億円の報奨金が贈られるそうです! いや~凄い金額ですね。…

  2. 以前、2020年の東京オリンピックで活躍が期待される選手として、柔道家の阿部一二三選手を紹介させてもらいました。 そこで、今回は一二三選手の妹、阿部詩選手をご紹介しようと思います。 阿部詩選手も、女子柔道52kg級で素晴らしい実績を…

  3. 2020年東京オリンピックでの活躍が期待されいれている、柔道66kg級・阿部一二三選手。 昨年8月に行われた柔道の世界選手権で、初出場金メダルに輝いた逸材です。 しかも、6試合中5試合で一本勝ちという強さですから驚きです。 一本…

  4. 1月28日に行われた「大阪国際女子マラソン」。 優勝したのは、この大会がフルマラソン初出場だった、松田瑞生選手でした。 初挑戦で初優勝、素晴らしいですね。 しかも、30キロ過ぎでトップに立つと、その後は圧巻の独走を見せました。 …

  5. 日本サッカー協会から、2018年1月10日から始まる「AFC U-23選手権中国2018」に臨むU-21日本代表メンバーが発表されました! 森保一監督率いる東京五輪代表(U-21日本代表)にとって、初めての公式大会となります。 「…

  6. J1鳥栖が伊藤遼哉選手の獲得を決定! 幼少の頃からオーストラリアやスイス、ドイツなどの海外を渡り歩いていた伊藤選手が、初めてJリーグの舞台でプレーします。 また、現在19歳の伊藤選手は東京オリンピック代表の有力候補でもあります。 …

  7. 「E-1選手権」に臨む日本代表メンバー23人が発表されました。 その中で一番の注目は、初選出されたガンバ大阪のサイドバック初瀬亮選手! 東京オリンピック世代からフル代表へ、一番乗りということになります。 7歳の時に日本代表の試…

  8. 20歳にして、強豪柏レイソルでレギュラーを張る中山雄太選手。 本職はセンターバックですが、ボランチやサイドバック、トップ下までこなせるユーティリティプレーヤーです。 また、野球の新人王にあたるJリーグの2017年の「ベストヤングプ…

  9. 京都サンガに所属するFW・岩崎悠人選手。 高卒一年目からレギュラーとしてプレーしており、東京オリンピック代表候補でもあります。 スピードと運動量が武器で、高校3年生の時は、高校ナンバー1ストライカーと呼ばれていました。 …

RETURN TOP

プロ野球や大リーグ!サッカーやテニスを見るならDAZN!トライアル1ヶ月無料!

アーカイブ