野球

谷幸之助(関東一)は背番号10のすごい投手!都大会では3試合連続完封!

関東第一高校のドラフト候補・谷幸之助投手。
最速147km/hを投げる本格派のピッチャーです。
3年夏の東東京都大会では背番号10ながら、3試合連続完封を記録し、甲子園出場に大きく貢献しました。

プロフィール

名前:谷 幸之助(たに こうのすけ)
出身:東京都八王子市
身長:177cm
体重:82kg
投打:右投げ左打ち
ポジション:ピッチャー
経歴:八王子市立上柚木中学校→関東第一高校

小中学生時代

谷投手はかなり早い時期から頭角を現していて、小学5年生の時にはIBAF 12歳以下世界選手権大会のトライアウトに合格し、22人の代表メンバーに選ばれています。
中学時代は八王子シニアでプレー。
中学3年生の時には、リトルシニア全国選抜野球大会3位入賞を果たしました。

高校時代

中学卒業後は、関東一高校に進学。
高校では1年の秋に控えとしてベンチ入り。
2年夏の東東京都大会ではベンチ入りを逃しましたが、2年秋の東京都大会ではエースナンバーの背番号1を付けて登板。
3回戦で国士舘高校に2回1/3を投げ、3四球、6安打、3失点と結果を残せず敗れました。

2年生の12月には東京都選抜に選出され、キューバ遠征を経験。
キューバ遠征では、プロ注目の井上広輝投手らと一緒にプレーし、大きな刺激を受けました。

3年時夏の東東京大会では背番号10を付け臨みます。
背番号1を付けた土屋大和投手とダブルエースとして、
4回戦・青山学院高校戦では1安打9奪三振完封!
準々決勝・立正大立正高校戦では2安打5奪三振完封!!
決勝・都立小山台高校戦では2安打7奪三振完封!!!
と大活躍で、3年ぶりの優勝に達成しました。

プレースタイル

谷投手は身長177cm体重82kgのがっちりした体格の本格派のピッチャーです。
ストレートの最速は147km/h。
変化球は縦と横の2種類のスライダーに、カーブ、チェンジアップ
3年夏の東東京大会では、3試合26回を投げ、無失点。
打たれたヒットはわずか5本だけというすばらしい活躍を見せています。
ただし、制球に難のあるピッチャーで、東東京都大会の決勝では、打たれたヒットは2本だけでしたが、四球は7つも記録していました。
このあたりが3年夏の都大会で背番号10だった理由でもあり、今後の課題でもあります。

まとめ

谷投手は調子の波が大きいピッチャーですが、伸びしろ十分で今後がとても楽しみなピッチャーです。
甲子園という大舞台をきっかけに更なる成長を見せてほしいですね。

関連記事

2019年ドラフト候補一覧→高校(投手野手)大学社会人(投手野手)