高校野球

國吉吹(沖縄水産)久米島出身のドラフト候補は楽天入り?身長体重も!

沖縄水産高校のドラフト候補・國吉吹投手
身長174cmと小柄ですが、最速145km/hを投げる本格派のピッチャーです。
2年秋の沖縄県大会準決勝では、強豪・沖縄尚学相手にノーヒットノーランを達成しています。

久米島出身

國吉投手は沖縄県久米島の出身です。
久米島といえば、毎春、東北楽天ゴールデンイーグルスがキャンプをする地としても知られています。
きっと、國吉投手も子供の頃は楽天のキャンプを見に行ったりしていたんでしょうね。
もし、ドラフトで指名されれば、久米島出身では初のプロ野球選手となります。
果たして、久米島初のプロ野球選手誕生はなるのでしょうか!?

プロフィール

名前:國吉 吹(くによし いぶき)
生年月日:2001年4月22日
出身:沖縄県久米島町
身長:174cm
体重:73kg
投打:右投げ右打ち
ポジション:ピッチャー
経歴:久米島町立久米島西中学校→沖縄水産高校

國吉投手は小学校4年生から野球を始めました。
中学時代は軟式野球部に所属。
中学3年生の時には県大会出場を果たしていますが、國吉投手はエースではなく、3番手投手でした。

しかし、そんな國吉投手に注目していた人がいました。
それは沖縄水産の上原忠監督です!
古豪復活のためにスカウティングに力を入れていた上原監督は、國吉投手の高い身体能力に目を付け、沖縄水産に進学させます。

高校では2年春から控えとしてベンチ入りし、2年夏からエース
2年夏は沖縄県大会では、沖縄尚学に4対8で敗れ、初戦敗退
しかし、2年秋の沖縄県大会では、22回を投げわずか1失点、打たれたヒットもわずか4本だけという大活躍で、14年ぶりの優勝に貢献しました。
特に準決勝では夏敗れた沖縄尚学相手に、ノーヒットノーランを達成しています。
続く九州大会1回戦・長崎商業相手に先発しましたが、6回途中3失点、4対8で敗れました。

高校の同期のチームメイトには二刀流で注目されている上原一帆投手らがいます。

プレースタイル

國吉投手は最速145km/hを投げるプロ注目の右ピッチャーです。
球種はカーブ、スライダー、チェンジアップ、フォーク。
好きな投手は楽天・則本昂大
沖縄水産の上原監督は國吉投手について
「右のエース(國吉投手)は、私が久米島から連れてきた選手で、身体能力が高い。ターザンみたいな子なんです(笑)」

メンタルが強い

國吉投手の最大の長所は、ピンチでも焦らずに自分の投球が出来るメンタルだと言われています。
キャッチャーの金良涼介選手によると
「ポーカーフェイスであまり表情に出さないのですけども、気持ちが強くて満塁になった時でもギアを上げて三振など取れるピッチャーです。とてもいいピッチャーだと思います 」

また、國吉投手自身も、自身のメンタルについて
「昔からあまり焦りません。ピンチでも焦らずに自分のピッチングができます」
とインタビューに答えています。

楽天がリストアップ

國吉投手の生まれ育った久米島は、楽天が球団創設以来ずっとキャンプを行っている場所です。
そんな縁もあり、楽天がドラフト候補にリストアップしていると言う情報があります。
東北楽天・球団関係者
「身長はあまり高くない(174センチ)けど、いいストレートを投げる。本格的に試合で投げ始めたのが昨秋からなので、ひと冬越えたらもっと伸びてくるはず」
ただし、國吉投手には、日本ハム・林スカウトも
「体に力があり、腕の振りがいい。将来性を感じさせる」
とコメントを残しており、すんなり楽天が獲得できるかはわかりません。

個人的には、楽天には國吉投手の憧れの則本昂大投手もいることですし、できれば、楽天に指名してもらえるとうれしいですね!

関連記事

2019年ドラフト候補一覧→高校(投手野手)大学社会人(投手野手)