大学野球

小玉和樹(國學院大)ドラフト候補の身長や出身中学高校は?球速球種も!

國學院大学のドラフト候補・小玉和樹投手。
身長167cmと小柄ですが、最速151km/hを投げるプロ注目のピッチャーです。
大学では主にリリーフとして活躍しています。

プロフィール


名前:小玉 和樹(こだま かずき)
生年月日:1997年5月21日
出身:東京都墨田区
身長:167cm
体重:72kg
投打:右投げ右打ち
ポジション:ピッチャー
経歴:墨田区立梅若小学校→墨田区立鐘淵中学校→佼成学園高校→國學院大學

小中学生時代

友達から誘われたのがきっかけで、小学生から『提若草』軟式野球を始めました。
小学6年生の時にはセレクションを勝ち抜き、ヤクルジュニアト入りを果たしています。

中学時代は『鐘ケ淵イーグルス』に所属。
鐘ケ淵イーグルスは、高橋尚成投手(元・巨人、DeNA)も中学時代にプレーしていた名門チームです。
ちなみに、小玉投手と高橋投手は通っていた中学校も同じですね。

中学2年春には全国大会準優勝を経験しています。

高校時代(佼成学園)

中学卒業後は佼成学園に進学。
1年秋からエース、2年秋からは主将として、チームを引っ張りました。

3年春には都大会準優勝になり、関東大会に進出。
関東大会でもベスト8に入っています。

甲子園出場が期待された3年夏の西東京都大会は、5回戦で國學院久我山と対戦。
7四死球と制球に苦しみ、1対3で敗れました。

大学時代(國學院大)

高校卒業後は、國學院大學に進学。

1年春からリーグ戦に登板しています。
2年生秋には15試合中9試合に登板し、3勝を挙げました。
3年次には右足の捻挫などにより登板機会が減らしますが、
4年春のリーグ戦では8試合に登板し、2勝1敗、防御率2.10の好成績を残しています。

チームメイト

大学の同期のチームメイトには、鎌仲純平選手、横山楓投手、吉村貢司郎投手と、プロ注目の選手が大勢います。

鎌仲純平(國學院大)ドラフト候補の中学高校は?スイングスピードが凄い!國學院大學のドラフト候補・鎌仲純平選手。 外国人選手レベルのスイングスピード持つプロ注目の外野手です。 プロフィール 名前:鎌...
横山楓(國學院大)ドラフト評価や父母や中学高校は?身長や球速球種も!國學院大学のドラフト候補・横山楓投手。 宮崎学園時から147km/hの速球を投げ、プロ12球団から注目をされていたピッチャーです。 ...
吉村貢司郎(國學院大)ドラフト評価や出身中学高校は?身長や球速球種も!國學院大學のドラフト候補・吉村貢司郎投手。 高校時代からプロから注目されていた本格派のピッチャーです。 大学でも順調に成長し、4年春...

プレースタイル

身長167cmの小柄な本格派のピッチャーです。
大学では主にリリーフとして登板しています。

ストレートの最速は、2年春のリーグ開幕戦で記録した151km/h
変化球は、スライダー、ツーシーム、カーブ、チェンジアップなど。

遠投96m、50m6秒3。

まとめ

小玉投手は、身長が低いことや、大学ではリリーフとしての登板が多いことから、プロからの評価がやや上がりにくい選手ではあります。

それでも、連投しても球威が落ちませんし、プロ入りすれば、中日・谷元圭介投手(身長167cm)、楽天・福山博之投手(172cm)のような、いいセットアッパーになれる気がします。

4年秋のリーグでは、同級生の鎌仲選手らとともに、優勝目指して活躍し、スカウトにアピールしてほしいですね。

関連記事

2019年ドラフト候補一覧→高校(投手野手)大学社会人(投手野手)