ゴルフ

ユヒョンジュ(ゴルフ)は整形/豊胸?スリーサイズや日本ツアーは?

4月4日から7日の4日間開催されるヤマハレディースオープン葛城
初日は韓国の黄アルム選手が単独首位発進しています。

しかし、注目を集めている韓国人選手はほかにいます。
それが、昨年のファイナルQT以来となる日本ラウンド挑戦のユ・ヒョンジュ選手です!
韓国では“セクシークイーン”とも呼ばれている、スタイル抜群の美人選手で、今後、日本でも注目を集めることになりそうです。

そこで、今回はユ・ヒョンジュ選手についてまとめてみました。

プロフィール


名前:ユ・ヒョンジュ
生年月日:1994年2月28日
出身地:韓国・京畿道安山市
身長:172cm
体重:61kg
血液型:A型
出身校:安山コザン高等学校
所属:GOLDEN BLUE

次世代セクシークイーン

ヒョンジュ選手について語るうえで、絶対に外せないが、このビジュアルです。


韓国では“セクシークイーン”とか、“フィールド上のモデル”とも呼ばれているそうですが、それも納得ですね。
ボディーラインのわかるタイトなウェアを着用していますし、ご本人も自信あり!って感じでしょうか?
スリーサイズ等は不明でしたが、ネットでは「Dカップくらいでは?」と噂されているようです。

ちなみにチャームポイントは
「鼻にあるほくろ」
と話しています。

これまでも日本では、アン・シネ選手が“セクシークイーン”と呼ばれて話題になりましたね。
アン・シネ選手は整形を公言されているようですが、ヒョンジュ選手はどうなのでしょうか?
調べましたが、情報はありませんでした。

今後、アン・シネ選手の時のような盛り上がりを、日本で見せてくれるかもしれませんね!

日本ツアーに本格参戦?

今回の『ヤマハレディースオープン葛城』へは、主催者推薦で出場しています。
「海外ツアーを経験してみたい」
という考えらから、日本の大会に参戦しているようです。

現状、ヒョンジュ選手には日本のレギュラーツアーへの出場資格はありません。
ですが、今回のように推薦があれば
「積極的に出場したい」
と話しています。
また出場可能な下部ツアー、ステップ・アップ・ツアーへの参戦も検討中と言います。

レギュラーツアー出場に必要なQT受験のため、日本のプロテストを受けて、日本でプロになることも考えているようですから、本気度がうかがえますね。

ただ、2019年は基本的に、母国・韓国でのプレーをメインにすることを考えてるようです。
「韓国でシード権をとって、その後日本ツアーに本格的に出場する」
と言っていますので、まだしばらくは、日本でヒョンジュ選手を見る機会は限られそうです。

 

韓国での実績は?

ゴルフを始めたのは11歳です。

2011年に韓国でプロになりました。
2012年から韓国レギュラーツアーに参戦し、賞金ランキング73位
2013年からは下部ツアーのドリームツアーをメインにプレーしています。
2016年からはレギュラツアーに復帰するも、賞金シードを獲得できず。

今季は下部ツアーをメインに出場しています。

成績を見ると、ビジュアル先行の人気のようですね。
けど、まだまだ若いですから、これからに期待したいですね!