ラグビー

ラグビーワールドカップ2019の放送予定は?日程や会場やチケットも!

ラグビーワールドカップ2019日本で開催されますね!
日本ではあまりメジャーではないかもしれませんが、ラグビーワールドカップは、夏季オリンピック、サッカーワールドカップに次ぐ規模となる世界三大スポーツイベントのひとつなんです。
そんな大会が日本で行われるなんて、凄いですよね!

日程

北は北海道から南は九州まで、全国12の開催都市を舞台に全48試合がおこなわれる予定です。
オープニングマッチは、9月20日(金)の日本vsロシア戦。
決勝は11月2日(土)となっています。

 

会場

試合会場は全国で12会場あります。
札幌ドーム(北海道)
釜石鵜住居復興スタジアム(岩手)
熊谷ラグビー場(埼玉)
東京(味の素)スタジアム
横浜国際総合競技場(日産スタジアム)
静岡県小笠山総合運動公園(エコパ)スタジアム
豊田スタジアム(愛知)
花園ラグビー場(大阪)
御崎公園球技場(ノエビアスタジアム神戸)
東平尾公園博多の森球技場(レベルファイブスタジアム)
大分スポーツ公園総合競技場(大分銀行ドーム)
熊本県民総合運動公園陸上競技場(えがお健康スタジアム)

 

チケットは?

すでに国内でのチケット先行抽選販売、一般抽選販売、第二次一般先着は終了しています。
第三次一般先着が5月18日(土)18:00から販売予定です。

チケットはすべて、ラグビーワールドカップ2019™日本大会公式チケットサイトを通じて販売されます。
※申込・購入いただくためにチケットIDの登録(登録無料)が必要です。

・チケットは1試合につき最大で6枚までご購入いただけます。同日に開催される試合を複数試合ご購入いただくことはできません。
16歳未満のお子様がご来場される場合は保護者の同伴が必要となります。こども券だけを購入いただくことはできません。
・当該試合が開催される時点で3歳未満のお子様は、チケットをお持ちの保護者1名につき、ひざ上での観戦に限り1名まで無料で入場いただけます。
・チケットは各カテゴリーでお選びいただきます。ブロックや座席番号の指定はできません。

 

放送予定は?

NHK、日本テレビ、J SPORTSの3局で放送される予定で、無料で見られる試合と、有料の試合があるようです。
オープニングマッチ決勝戦は、全ての放送局で中継されます。
また、上の2試合と、日本の全試合を含めた31試合が無料放送される予定のようです。

ですので、全試合見たい!という方は、『J SPORTS』で視聴する必要があります。
J SPORTS(J SPORTS 1、2、4チャンネル)では、全48試合が生中継される予定になっていますので、ワールドカップを心行くまで満喫できます。

J SPORTSの視聴方法はいくつかありますが、おススメはスカパーです。

J SPORTS月額2,286円(税込み)
※J SPORTS 1+2+3+4 BS242、BS243、BS244、BS245の 4チャンネルのセット料金
※この他にスカパーで見る場合にはスカパーの基本料421円が掛かります。

ですが、スカパー!はご加入月視聴料0円!なんです。

⇩⇩

充実のハイビジョンチャンネル!スカパー!簡単申込

 

スカパー!は、サッカー、野球、音楽、映画、など約70チャンネルの中から、お好みのチャンネルを1チャンネルから選んで楽しむことができます!

そして、加入後<2週間>は 約70チャンネルを視聴料無料で見ることができるので、
契約チャンネル以外の番組も楽しむことができますよ♪

また手続きも簡単で、自宅のテレビやレコーダーに既にチューナーが内蔵されているので、
申込み後、約30分で見ることができます!

公式ホームページはこちらです⇩⇩
充実のハイビジョンチャンネル!スカパー!簡単申込