野球

東邦高校野球部メンバー(センバツ2019)石川昂弥に注目!監督は?

2年ぶり30回目のセンバツ出場の愛知県・東邦高校
秋の愛知県大会、東海大会を制しており、センバツでも優勝候補に名前が挙げられています。
秋の公式戦のチーム打率3割8分6厘センバツ出場校中1位!
さらに1試合平均9.47得点出場校中トップ!!
打線の中心は、超高校級バッター・石川昂弥選手と4番を打つ熊田任洋選手です。

課題は投手陣で、背番号1を付ける石川選手はチーム事情からピッチャーをやっていますが、本来は野手適性の選手です。
勝ち上がるためには、昨秋に不調だった本来のエース・植田結喜投手の復活が待たれます。

平成元年のセンバツで優勝している東邦高校。
果たして、平成最後のセンバツでも優勝を果たすことができるのでしょうか!?

2018年秋季大会の戦績

秋季愛知県大会
2回戦 東邦9−0豊田北
3回戦 東邦8−0日進西
準々決勝 東邦8−1栄徳
準決勝 東邦14−3西尾東
決勝 東邦8−4中京大中京

秋季東海大会
2回戦 東邦7−0岐阜第一
準決勝 東邦10−9中京大中京
決勝 東邦10−2津田学園

神宮大会
1回戦 八戸学院光星7−3東邦

 

ベンチ入りメンバー

※学年は新学年(背番号順)
1   石川 昂弥 (3年生)投 手/愛知知多ボーイズ
2   成沢 巧馬 (3年生)捕 手/豊田リトルシニア
3   松井 涼太 (3年生)内野手/東三河ボーイズ
4   杉浦 勇介 (3年生)内野手/愛知衣浦リトルシニア
5   長屋 陸渡 (3年生)内野手/愛知衣浦リトルシニア
6   熊田 任洋 (3年生)内野手/岐阜青山ボーイズ
7   吉納 翼  (2年生)外野手/名古屋富士ボーイズ
8   河合 佑真 (3年生)外野手/岡崎中央ボーイズ
9   坂上 大誠 (3年生)外野手/名古屋北リトルシニア
10 植田 結喜 (3年生)投 手/浜松ボーイズ
11 奥田 優太郎(3年生)投 手/愛知フラッシュジュニア
12 伊東 樹理 (3年生)捕 手/アドバンスベースボールクラブ
13 村北 翔哉 (3年生)投 手/みよし北
14 仲間 裕也 (2年生)内野手/沖縄・金武
15 山田 航大 (2年生)内野手/伊勢志摩ボーイズ
16 岡田 一晟 (3年生)外野手/名古屋北シニア
17 道﨑 涼太 (3年生)外野手/東部
18 土屋 大貴 (2年生)内野手/陶都ボーイズ

 

スタメン

※明治神宮大会1回戦・八戸学院光星
1 松井 涼太 ファースト
2 杉浦 勇介 セカンド
3 石川 昂弥 ピッチャー
4 熊田 任洋 ショート
5 長屋 陸渡 サード
6 坂上 大誠 ライト
7 成沢 巧馬 キャッチャー
8 河合 佑真 センター
9 植田 結喜 レフト

 

注目選手

◎石川 昂弥(3年生)特集記事
185cm18kg/右投げ右打ち/三塁手兼投手
高校屈指の強打者。ピッチャーとしても最速144km/hを投げる。

・熊田 任洋(3年生)特集記事
174cm72kg/右投げ左打ち/遊撃手
バッティングセンスに優れたプロ注目のショート。

・植田 結喜(3年生)特集記事
179cm78kg/左投げ左打ち/投手兼外野手
秋の愛知県大会では背番号1を付けていたサウスポー。

 

監督

名前:森田 泰弘(もりた やすひろ)
生年月日:1959年4月4日
経歴:東邦高校→駒澤大学→本田技研鈴鹿
2004年に監督就任。