野球

龍谷大平安野球部メンバー(センバツ2019)の注目選手や監督は?

3年ぶり41回目のセンバツ出場の京都・龍谷大平安高校
秋の京都府大会は3位でしたが、近畿大会を制しており、センバツでも優勝候補に名前が挙げられています。

投手陣は野澤秀伍投手豊田祐輔投手の二人のサウスポーが安定感抜群!
打線は、4番打者で主将の水谷祥平選手と、新2年生の奥村真大選手勝負強く、二人の前にどれだけランナーをためられるか鍵になりそうです。

2018年秋季大会の戦績

秋季京都府大会
1回戦 龍谷大平安 10-0 京都学園
2回戦 龍谷大平安 7-5 立命館宇治
準々決勝 龍谷大平安 8-6 乙訓
準決勝 龍谷大平安 6-7 京都国際
3位決定戦 龍谷大平安 14-2 京都外大西

秋季近畿地区大会
1回戦 龍谷大平安 4-3 天理
2回戦 龍谷大平安 5-4 市立和歌山
準決勝 龍谷大平安 7-0 履正社
決勝 龍谷大平安 2-1 明石商業

明治神宮野球大会
1回戦 龍谷大平安 5-6 札幌大谷

 

ベンチ入りメンバー

※背番号順、学年は新学年
1   野澤 秀伍 (3年生)投 手/美農加茂リトルシニア
2   多田 龍平 (3年生)捕 手/南都ボーイズ
3   三尾 健太郎(3年生)内野手/南部リトルシニア
4   北村 涼  (3年生)内野手/高槻リトルシニア
5   奥村 真大 (2年生)内野手/草津シニア
6   羽切 陸  (3年生)内野手/曳馬
7   半保 和貴 (3年生)外野手/高槻リトルシニア
8   中島 大輔 (3年生)外野手/和歌山御坊ボーイズ
9   水谷 祥平 (3年生)外野手/京都東山ボーイズ
10 豊田 祐輔 (3年生)投 手/蜂ヶ岡
11 村尾 亮哉 (2年生)投 手/城北
12 田島 輝久 (2年生)捕 手/チャレンジクラブ
13 山崎 憂翔 (2年生)捕 手/神戸西リトルシニア
14 下野 優真 (3年生)内野手/京都ピュールヤング
15 川谷 優真 (3年生)捕 手/京都ブラックス
16 西川 史礁 (2年生)内野手/和歌山日高ボーイズ
17 大國 太陽 (3年生)投 手/松原ボーイズ
18 中嶋 駿  (3年生)内野手/岐阜フェニックス

 

スタメン

※明治神宮大会1回戦・札幌大谷戦
1 中島 大輔  センター
2 北村 涼   セカンド
3 多田 龍平  キャッチャー
4 水谷 祥平  ライト
5 奥村 真大  サード
6 三尾 健太郎 ファースト
7 羽切 陸   ショート
8 半保 和貴  レフト
9 野澤 秀伍  ピッチャー

 

注目選手

・野澤 秀伍(3年生)
174cm68kg/左投げ左打ち/MAX138km/h
たれ眉のため原田監督から「おじいちゃん」の愛称で呼ばれるサウスポー。

・豊田 祐輔(3年生)
180cm80kg/左投げ左打ち/MAX136km/h
昨年秋は背番号1。

・水谷 祥平(3年生)
174cm80kg/右投げ右打ち/外野手
キャプテンで4番を打つチームの中心。

・奥村 真大(2年生)
180cm70kg/右投げ右打ち/三塁手
兄はヤクルトの奥村展征選手。1年生でクリーンナップを打つ強打者。

 

監督

名前:原田 英彦(はらだ ひでひこ)
生年月日:1960年5月19日
経歴:京都市立九条中学校→平安高校(現・龍谷大平安)→日本新薬
1993年に監督に就任でして以来、春夏合わせて18回甲子園に出場。
最高成績は春優勝(1997年)、夏準優勝(2014年)