鈴木翔天(そら/富士大学)ドラフト評価!中学高校は?完全試合を達成!

この記事は2分で読めます

スポンサードリンク

追記:プロ志望届を提出しました。
その他、提出選手はこちら
プロ志望届2018(高校/大学)提出者一覧!期限や上位指名候補は?

 

富士大学の現在の3年生には、鈴木翔天投手、佐々木健投手、村上英投手、上島迅翔投手と、4人もプロ注目のピッチャーがいます。
その中でも特に注目なのが、鈴木翔天投手です。

鈴木投手は、最速149km/hのストレートと多彩な変化球を投げるサウスポーです。
大学3年の秋のリーグ戦では、完全試合も達成しています。

鈴木投手の名前は「翔天」と書いて、「そら」と読みます。
素敵な名前ですね。両親が「大きく羽ばたける人になれ」との想いを込めて命名しました。
 
大学に入ってから成長著しく、今まさに大きく羽ばたこうとしている鈴木投手について調べてみました。

 

名前:鈴木翔天(すずき そら)
生年月日:1996年8月19日
出身:神奈川県横浜市
身長:184cm
体重:82kg
投打:左投げ左打ち
家族:両親、兄、姉
経歴:南本宿小学校→万騎が原中学校→向上高校→富士大学

 

鈴木投手は、小学3年生から野球を始めました。
中学時代は「瀬谷シニアに所属」し、3年春に全国大会にも出場しています。

高校は、向上高校に進学。
高校時代の鈴木投手は、同学年に高橋裕也投手(現・明治大学)という素晴らしいピッチャーがいたため、エースにはなれずに、2番手投手という位置づけでした。

試合にはレフトで出場することも多く、投手としてより、どちらかというと強肩強打の外野手として注目されていました。
3年生の春と夏の神奈川県大会準優勝が最高成績で、甲子園出場経験はありません。

 

高校卒業後は、岩手県にある富士大学に進学します。
1年春からベンチ入りします。

しかし2年では肩と肘を相次いで故障し、活躍出来ずに終わっています。
復活した3年春のリーグ戦になって、ようやく先発を任されるようになりました。
リーグ優勝をして臨んだ全日本大学野球選手権では、リリーフとして2試合計6回1/3を投げ、1失点に抑えています。

スポンサードリンク

○完全試合
鈴木投手は、3年秋の八戸工大学戦で完全試合を達成しています。
東北地方には、富士大学の所属する北東北大学野球連盟を含め、3つのリーグがありますが、そのいずれでも完全試合が達成されたことなく、史上初の快挙でした。

 

○研究熱心
大学2年生の冬に、前田健太投手を参考にスライダーの握りを改良しています。
人さし指と中指を離したところ、打者の手元で変化するようになり、空振りを獲ることが増えました。

また、完全試合を達成した試合で効果的だったチェンジアップも、6月の大学選手権で敗れた立教大学の田中誠也投手が使っているのを見て、独自で握りを研究し、覚えたばかりの球種でした。

 

○スカウトの評価
DeNA・河原隆一スカウト
「(富士大・鈴木、八学大・高橋は)ともに左腕の速球派です。鈴木くんは腕の振りがよく、体型もバランスがいいです。下級生から同じ北東北大学リーグで切磋琢磨してきたので、この1年が楽しみです」

評価を追記しました。
ロッテ・井辺康二スカウト
「久々の登板だけど、腕は振れている。あのチェンジアップは打てない。一級品」
ヤクルト・斉藤宜之スカウト
「秋も順調に投げてくれれば上位候補。今日の投球は春に投げられなかった悔しさが出ていた」
阪神・葛西スカウト
「直球の質がよくて、右打者の内角へ角度よく入る。スライダー、チェンジアップも左投手として質がいい。体(身長185センチ)もある。来年ドラフトは上位候補になる」

 

鈴木翔天投手は、まだ実績が少なく、プロからの評価はまだ定まっていません。
でも、持ち前の研究熱心さがあれば、これからもっとすごい投手になっていくでしょう。将来がとても楽しみな投手です。

 

■関連記事
●2018年ドラフト候補一覧→高校生大学・社会人

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

プロ野球や大リーグ!サッカーやテニスを見るならDAZN!トライアル1ヶ月無料!

アーカイブ