渡邊和也(東京国際大)日清食品時代や結婚は?身長や中学高校も!

この記事は3分で読めます

スポンサードリンク

前回の箱根駅伝30歳で出場して話題になった、東京国際大学の渡邊和也選手
大学2年の来年も再び箱根を走ります。

渡邊選手は1500mでは日本歴代2位の記録を持っていたり、世界陸上にも出場経験があったりするなど、実績だけなら箱根駅伝に出場する選手な中で一番の選手かもしれません。

そんな渡邉選手がなぜ、30歳で箱根を走る決意をしたのか?
また、結婚しているのかどうか?
などについて調べてみました。

 

プロフィール


名前:渡邊 和也(わたなべ かずや)
生年月日:1987年7月7日
出身:兵庫県西宮市
身長:172cm
体重:54kg
経歴:西宮市立深津中学校→報徳学園→山陽特殊製鋼→四国電力→日清食品グループ→東京国際大学

 

報徳学園

中学1年生から陸上を始めました。
中学時代には、全日本中学選手権に出場するなど、当時から才能を発揮していました。

中学卒業後は、陸上の名門・報徳学園に進学。
高校1年生の時には全国高校駅伝3区を走って、チームの4位に入賞に貢献しました。
高校2年生の時にも全国高校駅伝3区8人を抜きの好走を見せ、区間2位というすばらしい成績を残しています。

高校3年生になると、指導者になるという夢を持っていたので、教員免許を取得するために、一時は大学進学を考えていました。
しかし、なかなか上手くいかず、
「ならば実業団でもっと速くなろう」
と、学校側から勧められた山陽特殊製鋼に入社しました。

 

実業団時代

実業団1年目には、いきなり全日本実業団選手権ジュニア5000メートル1位の成績を残します。
さらには、11月関西実業団駅伝では2区区間賞を獲得して、優勝に貢献しました。

その後、社長の交代を機に、陸上部の規模が縮小されたとこともあり、2010年9月四国電力へ移籍。
2011年には日本陸上競技選手権大会5000m優勝し、9月韓国・大邱で行われた世界陸上競技選手権大会にも5000m日本代表として出場しています。

しかし、福島第一原発事故の影響で、2012年1月から伊方原発が全面停止となり、四国電力の業績が急激に悪化
陸上部は廃部になってしまいました。

そこで、2013年2月日清食品グループへ移籍。
日清食品の場合、選手の多くは1年契約で、設定された条件を毎年クリアしないと契約更新されないことになっています。
渡邊選手の場合は、
1、日本選手権の参加標準記録突破
2、ニューイヤー駅伝のメンバー入り
が条件でした。

渡邊選手は2016年1がクリアできず、契約切れになってしまいました。

 

大学進学

日清食品で契約切れが決まった時には、年齢からも「引退」の二文字が脳裏に浮かんだと言います。
また、それとともに“高校時代の指導者になりたい”という夢も、再び思い起こしました。

“まだ競技者としてもやれる”と考えていこともあり、社会人入試制度を利用して東京国際大学の人間社会学部人間スポーツ学科に進学します。
「多くの人がこの年齢になって…と思うかもしれませんが、将来、 指導者になるため に大学でもう一度、勉強したかった。30歳くらいで引退する選手もいますが、僕よりも年上でガンガン走っている選手もいる。僕もまだまだやれる、と思っています。年齢への引け目はない」
と語っています。

そして、大学1年生箱根駅伝では7区を走り、区間7位の成績を残しました。

 

結婚は?

若い頃からイケメンランナーとして有名だった渡邉選手ですので、年齢的には結婚していてもおかしくはありませんね。

しかし、大学に入ってからのインタビューで
「この年齢まで結婚を考えた相手がいなかったのも、よかったのかどうか。もし結婚していたら、大学という選択肢はなかったと思うので」
と答えていますので、これまで一度も結婚はされていないようです。

現在は寮生活をされていて、アルバイト禁止のため、奨学金と社会人時代の貯金を切り崩して生活費にあてているそうです。

箱根駅伝出場最高齢記録

箱根の最年長記録は、1939年に33歳131日で5区を走った中央大学の村社講平さんです。

渡邊選手が4年生で出場すれば、往路なら33歳179日復路なら同180日で、82年ぶりに記録を塗り替えることになります。
ぜひ、この記録を更新してほしいですね。

 

まとめ

大学卒業後、競技を続けるかは未定ですが、将来的には指導者になる予定だそうです。

実業団時代から不運な廃部などにより移籍を繰り返し、30歳で大学へと進学した渡邉選手でしたら、現役を引退した後も、いい指導者になれそうですよね。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロ野球や大リーグ!サッカーやテニスを見るならDAZN!トライアル1ヶ月無料!

アーカイブ