大学野球

伊藤宏太(北翔大)ドラフトや球速球種は?身長体重や出身中学も!

北翔大学ドラフト候補伊藤宏太投手
北海道で生まれ育った道産子ピッチャーです。
最速152km/hのストレートを武器にプロ入りを目指しています。

 


名前:伊藤 宏太(いとう こうた)
生年月日:1996年11月30日
出身:北海道帯広市
身長:175cm
体重:83kg
投打:右投げ右打ち
ポジション:ピッチャー
家族:両親と妹
経歴:岩見沢市立東小学校→岩見沢市立東光中学校→北海道岩見沢東高校→北翔大学

 

○北海道岩見沢東
小学3年生から「岩見沢東ブラックベアーズ」軟式野球を始めました。

岩見沢東光中を経て、地元の公立の北海道岩見沢東高校に進学。
高校では1年夏から背番号18でベンチ入りしました。
3年春にはエースとして、10年ぶりの全道進出を果たしています。

3年夏には、空知地区初戦から北北海道大会1回戦まで、3試合連続で完封勝利を含む33イニング無失点をマークするなど、全4試合36回を1人で投げ抜き、ベスト8まで勝ち進みました。

 

○北翔大学
高校卒業後は北翔大学に進学します。
1年春リーグ戦から出場しました。

大学2年の冬には腰椎分離症離脱しています。
それでも、その間に筋力アップに励み、入学時60キロだったベンチプレスの数値が100キロを上げられるようになりました。
体重も2年冬の71キロから、4春までの1年半で12キロも増加しています。

それに伴い、球速も最速141km/hから152 km/hに大幅アップ!
プロから注目される選手へと変貌をとげました。

4年生の8月には「北海道社会人・大学選抜」の一員として、プロアマ交流戦に参加しています。
日本ハムの2軍相手に2イニングで3つの三振を奪い、
「プロへの思いがより強くなった」
と手応えを得ました。

 

○プレースタイル
175cm83kgとがっしりした体型のプロ注目のピッチャーです。
ストレートの最速は152km/h

変化球はスライダー、フォークなど。

 

○憧れの投手
憧れの投手は、大リーグ・ヤンキースの田中将大投手です。
田中投手のピッチングフォームを参考に
「(投球時に)なんで足を上げるのか、どうしたら遠心力を最大限に使えるかなど考えた」
と、自身の映像と見比べて違いを確認し、動作理論から見つめ直して、武器である思いストレートに磨きをかけました。

 

○スカウトの評価
■中日・八木智哉スカウト
「球が速く力がある。春先に見たときよりも、上体の動きのロスが減った」

 

○まとめ
伊藤投手は
「昔からプロに行きたかった。育成でも行きたい」
とプロ入りを熱望しています。
もし、プロ入りすれば、北翔大学にとって初のプロ野球選手です。
ぜひ、プロ入りを果たして、1軍で活躍してほしいですね。

 

プロ志望提出選手はこちら
プロ志望届2018(高校/大学)提出者一覧!期限や上位指名候補は?