新保利於(瀬戸内)読み方はしんぽりお!ドラフトや出身中学や身長体重は?

この記事は2分で読めます

スポンサードリンク

瀬戸内高校ドラフト候補新保利於選手。
プロ注目の強肩強打のショートです。

名前は「しんぽ りお」と読みます。
姓も名も難しいですね。
初見で間違えずに読める人は何人いるのでしょうかね。

3年春のセンバツに出場した時には、ヒットを2本放つなど活躍したほか、選手宣誓も務めて話題になりました。

 


名前:新保 利於(しんぽ りお)
生年月日:2001年2月21日
出身:大阪府藤井寺市
身長:178cm
体重:68kg
投打:右投げ左打ち
ポジション:ショート
家族:両親、弟2人、妹
経歴:藤井寺西小学校→藤井寺中学校→瀬戸内高校

 

新保選手は小学生から「八尾ファイターズ」で野球を始めました。
「八尾ファイターズ」の他にも、元プロ野球選手の村上隆行がコーチを務める「スラッガーズ・スタジオ」という野球の塾にも入っていたそうです。
やはりプロを目指すくらいの選手は、幼い頃から熱心ですね。

中学時代は大阪の名門「八尾フレンド」でプレー。
このチームは、元・巨人の桑田真澄さんもかつて所属されていたことでも有名な強豪チームです。
新保選手のチームメイトには、三重高校に進学して甲子園に出場した定本拓真投手梶田蓮選手などがいました。
■定本投手についてはこちらを→定本拓真(三重)ドラフト候補の出身中学は?球種球速や課題も!

 

○瀬戸内高校
中学3年生の時には大阪桐蔭への進学を希望し、セレクションを受けています。
しかし、残念ながら不合格となり、広島県にある瀬戸内高校に進学しました。

高校では2年生からショートレギュラーを獲得。
2年夏の広島県大会では、全3試合に8、9番として出場し、打率.571の好成績でベスト16入りに貢献しました。

2年秋の新チームからはキャプテンに就任。
2年秋の広島県大会では、腰痛を抱えながらもチームを引っ張り、広島県3位に入って中国地区大会に出場しています。
中国地区大会でもベスト4入りして、センバツ出場を決めました。

センバツでは選手宣誓に選ばれています。
抽選で決まった直後は
「正直、選手宣誓やりたくなかった」
と、正直すぎる本音を漏らしていましたが、本番ではきっちりと大役をやり遂げ、
「しっかり気持ちを込めて言えた。きょうは100点」
と、本人も納得の素晴らしいスピーチをされています。

試合の方は初戦で明秀日立高校と対戦。
プロ注目の細川拓哉投手から2本のヒットを放つなど、攻守に活躍しましたが、試合は3対4の惜敗でした。

3年夏の広島県大会では、2回戦の廿日市高校戦5安打、続く吉田高校戦では4安打と打ちまくりますが、4回戦の尾道高校戦で8回に一挙6点を奪われ、4-9の逆転負け
春夏連続の甲子園出場はなりませんでした。

新保選手の同学年のチームメイトには、2年秋の中国地区大会で1試合4本のホームランを打って注目を集めた門叶直己選手らがいます。
■門叶選手についてはこちらを→門叶直己(瀬戸内)ドラフト候補の読み方や父は?センバツ注目!

 

○プレースタイル
攻守にそつのないプロ注目のショートです。
バントなどをきっちりこなすなど、堅実なプレーを行います。

守備では打球反応が良く、自慢の強肩で深い当たりでもアウトにすることができます。
また、プロ向きといわれる向こうっ気の強さも魅力の一つです。

 

○スカウトの評価
巨人・岡崎スカウト部長
「ショートに身体能力の高い選手が多かった。中でも、明秀日立・増田陸が一番目立っていた。その他では、大阪桐蔭・根尾昂、日大三・日置航、瀬戸内・新保利於、延岡学園・小幡竜平が目についた」

セ・リーグスカウト
「見るからに向こうっ気が強そうな、とんがったところが好きです。プレーだって、打球に対する反応が素晴らしいし、一級品の強肩は本人も相当の自信を持っていると思います。三遊間の深いところからダイレクトで一塁を刺せるショートは貴重ですよ」

 

プロ志望提出選手はこちら
プロ志望届2018(高校/大学)提出者一覧!期限や上位指名候補は?

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロ野球や大リーグ!サッカーやテニスを見るならDAZN!トライアル1ヶ月無料!

アーカイブ