ラグビー

ラグビーワールドカップ2019札幌会場の日程!アクセスや料金も!

いよいよ来年!2019年にラグビーのワールドカップが日本で開催されます!
ラグビーのワールドカップは4年に1度ラグビー世界最強のチームを決定する大規模な大会なんですが、これまで、ニュージーランドやヨーロッパなどのラグビー伝統国でしか開催されていなかったんです!!
それが!!
日本で開催されるってすごいことですー!!

開催期間は2019年9月~11月までで、参加チームは20チーム
試合数は全部で48試合(予選プール40試合、決勝トーナメント8試合)あります。
楽しみですよね♪
→ラグビーワールドカップの会場や日程や料金まとめ!

日本全国で12箇所が試合会場になっています。
・札幌ドーム(北海道)
・釜石鵜住居復興スタジアム(岩手)
・熊谷ラグビー場(埼玉)
・東京(味の素)スタジアム
・横浜国際総合競技場(日産スタジアム)
・静岡県小笠山総合運動公園(エコパスタジアム
・豊田スタジアム(愛知)
・花園ラグビー場(大阪)
・御崎公園球技場(ノエビアスタジアム神戸)
・東平尾公園博多の森球技場(レベルファイブスタジアム)
・大分スポーツ公園総合競技場(大分銀行ドーム)
・熊本県民総合運動公園陸上競技場(えがお健康スタジアム)

今回はその一つ札幌会場についてまとめます!
ぜひ参考にして下さいね♪

 

○日程
◆9月21日(土)
オーストラリアVSフィジー
午後1時45分キックオフ

◆9月22日(日)
イングランドVSトンガ
午後7時15分キックオフ

 

◯会場とアクセス方法!
◆会場
札幌ドーム
所在地:北海道札幌市豊平区羊ケ丘1
収容人数:41,484席(サッカー開催時、固定客席数)

◆アクセス
地下鉄:【さっぽろ駅】から、【福住駅】(終点)まで約13分、【福住駅】下車後、3番出口から徒歩約10分で札幌ドームに到着します。

空港連絡バス:新千歳(しんちとせ)空港~札幌市内をむすぶ空港連絡バス(高速道路利用)の一部が、「札幌ドーム」バス停、および札幌ドーム近隣の「福住3条3丁目」「福住3条2丁目」バス停に停車します。

路線バス:札幌市内、および北広島・千歳方面からの路線バスが、札幌ドーム近隣のバス停に停車します。

シャトルバス:大規模イベント開催時にはシャトルバスも運行!

 

◯チケット料金は?

埼玉の会場はこのようになっていて、カテゴリーA、B、C、Dに分かれています。
それぞれでチケット料金が変わってきます。

オーストラリアVSフィジー
席種 料金
カテゴリーA 20,000円
カテゴリーB 15,000円
カテゴリーC 10,000円(こども 5,000円)
カテゴリーD 5,000円(こども 2,500円)
イングランドVSトンガ
席種 料金
カテゴリーA 20,000円
カテゴリーB 15,000円
カテゴリーC 10,000円(こども 5,000円)
カテゴリーD 5,000円(こども 2,500円)

※チケット料金は税込み表記です。こども券は、当該試合が開催される時点で16歳未満のお子様が対象です。

 

◯チケットの購入方法と販売期間!
チケットはすべてラグビーワールドカップ2019日本大会公式チケットサイトを通じて販売します。申込・購入するためにはチケットIDの登録(登録無料)が必要となります。
公式サイトはこちら!

◆通常チケットの第一次一般販売(抽選)
・申込期間:2018年9月19日(水曜日)午前10時~2018年11月12日(月曜日)午後11時59分
・抽選結果発表:2018年11月26日(月曜日)
・支払い期間:2018年11月26日(月曜日)~2018年12月5日(火曜日)

◆通常チケットの第二次一般販売(先着)
販売期間:2019年1月19日(土曜日)午前10時~