山口瑠伊がイケメン!ロリアン経験!浦和学院卒?身長や父母も!

この記事は3分で読めます

スポンサードリンク

東京オリンピック世代のゴールキーパー・山口瑠伊選手。
まだ10代の選手ですが、すでに、スペイン3部の「CFエストレマドゥーラ」でプレーする海外組です。

 


名前:山口瑠伊(やまぐち るい)
生年月日:1998年5月28日
出身:東京都新宿区
身長:186cm
体重:73kg
ポジション:GK
経歴:FC WASEDA→FC東京U-15深川→FC東京U-18→ロリアンU-17(フランス)→ロリアンU-19(フランス)→エストレマドゥーラ(スペイン)

 

山口選手は、フランス人の父日本人の母の間にパリで生まれました。
生後6ヶ月で来日すると、その後は東京で育っています。

 

○柔道
柔道剣道で師範代の資格を持つ父・ヴァンサンさんの影響で、3歳の頃から柔道を始めました。

その後、5歳からサッカーを始め、小学生時代は「FC WASEDA」に所属しています。
当時からポジションは、ゴールキーパーでした。

山口選手は
「体を投げ出す動きが柔道に似ている」
と、どんどんサッカーにはまっていきます。

柔道関係者から
「君はオリンピックに出られるような力を持っている。だから柔道一本でやっていった方が良い」
と言われるぐらいに柔道の実力もありましたが、11歳の時に柔道を辞め、サッカーだけに絞りました。
理由は
「サッカーが一番楽しかった」
というとてもシンプルなものだったようです。

 

○中学以降
中学時代からは「FC東京U-15深川」でプレー。
「FC東京U-15深川」時代のチームメイトには、廣末陸選手 (現・FC東京)や杉岡大暉選手(現・湘南)がいました。

高校に入ると、「FC東京U-18」に昇格します。
しかし、当時の「FC東京U-18」は、優秀なゴールキーパーが集まっていて、その中でも波多野豪選手 (現・FC東京)がレギュラーの座を獲得していました。

所属チームで出番がなく、また、学業との両立に行き詰まりを感じていた山口選手は、退団し、単身でフランスの1部クラブである「FCロリアン」のユースへ移籍する決断を下しました。
「日本でやっていた時に限界を感じました。フランス学校とサッカーを一緒にやっていて、時間的にも移動が毎日2、3時間くらいあって、それは無理だなと思って。勉強も全然進まなくなってしまったんです」
と、当時のことを話しています

スポンサードリンク

「FCロリアン」は特にサッカーと学業の両立を大切にするクラブです。
寮と学校が同じ建物の中にあり、少人数で高いレベルの教育を受けることができます。
さらには歩いてすぐのところにロッカールームや練習場があり、サッカーにも集中できる理想の環境でした。

「FCロリアン」で約3年プレーした後、現在は、スペイン3部の「CFエストレマドゥーラ」のBチームでプレーされています。

 

○プレースタイル
186cmの高さを活かしたハイボールの処理、セービングセンス、的確なコーチングに優れています。
また、フィジカルも強く、1対1や強烈なシュートに対しても、しっかりと上半身で“面を作って”対応できる、スキルとパワーを兼ね備えたゴールキーパーです。

 

○文武両道
山口選手は両親の
「ハーフではなくダブル。フランス人でもあり、日本人でもあるという2つのアイデンティティをポジティブに育てたい」
という教育方針のもと、幼稚園の頃からフランス政府の支援によって設立された、インターナショナルスクールに通っていました。

出身高校が浦和学院という噂があるようですが、これは間違いで、東京国際フランス学園(旧校名:リセ・フランコ・ジャポネ)というスクールに通っていました。

さらに高校を卒業した後も、通信課程で専門的な教育が受けられる大学を自分で探し、現在はフランスでもトップクラスと言われるビジネススクールで、経営学について学んでいるそうです。

とてもしっかりした若者ですね。
まさに両親の教育の賜物ですね。

 

山口選手は日本とフランスの国籍を持っていて、将来的にはどちらの代表でプレーするかを選ぶことになるのですが、
「もしフランス代表の可能性があっても、日本が良いです。東京五輪も日本代表として出たい。僕は日本で育ったので、日本(代表)で出たいです」
と話しています。
これは頼もしいですね!

・・・と、ここまで書いておきながら、実は、私は山口選手がプレーするところを一度も見たことがないんです。
フランスのクラブのユースやスペインの3部の試合は日本では、なかなか見る機会はありませんし・・・。

ぜひ山口選手には、東京オリンピックの代表に選ばれてもらって、実際に彼のプレーを見せてもらいたいです。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

プロ野球や大リーグ!サッカーやテニスを見るならDAZN!トライアル1ヶ月無料!

アーカイブ