バスケ

ウインターカップ2022(女子)の優勝候補予想と注目選手!日程や組み合わせは?

記事内に商品プロモーションを含む場合があります

第75回全国高等学校バスケットボール選手権大会(ウインターカップ2022)優勝予想注目選手!

昨年は桜花学園優勝で終わったこの大会、今年、日本一を手にするのはどの高校でしょうか?

ウインターカップ2022の日程と会場

日程:2022年12月23日(金)〜29日(木)
会場:東京体育館、大田区総合体育館

ウインターカップ2022組み合わせ

第75回全国高等学校バスケットボール選手権大会 ウインターカップ 2022 組み合わせ トーナメント表

ウインターカップ2022の優勝予想

今年のウインターカップ優勝候補インターハイ優勝京都精華前回大会優勝桜花学園です。

京都精華イゾジェ・ウチェ選手堀内桜花選手八木悠香選手中心に攻守ともにレベルが高いですね。

インターハイに続いての日本一もあるのではないでしょうか。

一方の桜花学園インターハイでは3回戦京都精華63対65で敗れていますが、
U18日清食品トップリーグでは、68対66勝利し、雪辱を果たしています。

この2校は実力が拮抗しており、どちらが勝つかわかりません。

ただ、桜花学園は今回、シードを逃しており、他の優勝候補よりも1試合多く戦わないといけないのは、体力面でちょっと厳しいですね。

桜花学園女子バスケ部メンバー2022!出身中学や身長は?監督は?

その2校以外に優勝を狙えそうな高校としては、インターハイ準優勝大阪薫英女学院インターハイベスト4東海大福岡が挙げられます。

特に大阪薫英女学院熊谷のどか選手都野七海選手仲江穂果選手3年生トリオが強力で、ベスト4ぐらいまでは確実に入ってきそうです。

ウインターカップ2022の注目選手

森岡ほのか(札幌山の手)

3年生/ポイントガード/172cm

1年生からキャプテンを任されてきた逸材。

U-18日本代表候補。

森岡ほのか(札幌山の手)がかわいい!父母や姉もすごい?進路や出身中学は?

横山智那美(桜花学園)

3年生/ポイントガード、シューティングガード/170cm

桜花学園の背番号4を背負う絶対的エース。

横山智那美(桜花学園)がかわいい!出身中学や小学校は?進路や身長体重は?

森美麗(桜花学園)

3年生/パワーフォワード/179cm

ダイナミックなドライブやジャンプシュートなど攻撃の幅が広い。

リバウンドやディフェンスでもチームに貢献できる。

森美麗(桜花学園)はハーフ?父母や出身中学は?進路や身長体重についても!

福王伶奈(桜花学園)

2年生/センター/192cm

まだ2年生ながら、高校生で唯一、日本代表候補に選ばれる。

イゾジェ・ウチェ(京都精華学園)

3年生/センター/188cm

留学生ながら主将を務める絶対的エース。

堀内桜花(京都精華学園)

2年生/ポイントガード/167cm

1年生から司令塔として活躍。

八木悠香(京都精華学園)

2年生/パワーフォワード/176cm

1年生からスターターとして活躍しているオールラウンドプレーヤー。

都野七海(大阪薫英女学院)

3年生/ポイントガード/158cm

主将。

熊谷のどか(大阪薫英女学院)

3年生/ポイントガード/158cm


男子についてはこちらをどうぞ→ウインターカップ2022(男子)の優勝候補予想と注目選手!日程や組み合わせは?