野球

イヒネイツア(誉)の国籍は?父母や兄弟は?ドラフトでは中日が指名?

愛知県にある誉高校ドラフト候補イヒネ・イツア選手

俊足強打強肩大型ショートです。

甲子園出場経験はありませんが、とても身体能力が高くNPBの全12球団が注目しています。

今回はそんなイヒネ・イツア選手球歴家族について調べてみました。

イヒネ・イツアのプロフィール

名前:イヒネ・イツア
生年月日:2004年9月2日
出身:愛知県名古屋市
身長:184cm
体重:83kg
投打:右投げ左打ち
ポジション:ショート
好きな芸能人:景井ひな

経歴:名古屋市立中根小学校→名古屋市立萩山中学校→誉高校

イヒネ・イツアの家族

イヒネ・イツア選手・ジョセフさんと・テレサさんはともにナイジェリア出身です。

・ジョセフさんはエンジニアで、・テレサさんは食品製造の仕事をされています。

両親はナイジェリア人ですが、イヒネ・イツア選手は生まれも育ちも愛知県名古屋市のため、国籍は日本ですね。

また、イヒネ・イツア選手4人きょうだいの末っ子で、陸上長兄バレーボール次兄野球をされています。

イヒネ・イツアの小中学時代

イヒネ・イツア選手は、友だちに誘われたことがきっかけで、小学3年生から瑞穂イーグルス軟式野球を始めました。

中学時代は軟式野球の強豪・東山クラブでプレー。

今でこそドラフト候補と呼ばれるまでになったイヒネ・イツア選手でしたが、当時は控えで、たまに試合に出場する時は6番・センターでした。

東山クラブ時代同期のチームメイトには、今年のドラフト候補の日本航空石川の内藤鵬選手らがいました。

内藤鵬選手についてはこちらを→内藤鵬(日本航空石川)はドラフト注目!国籍は韓国?中国?年齢や出身中学についても!

イヒネ・イツアの高校時代

中学卒業後は誉高校進学します。

高校でも最初はセンターでしたが、当時のショートのレギュラーがケガをしたことがきっかけで、2年夏からショート転向しました。


2年夏愛知県大会では全4試合中3試合7番・ショートで出場し、打率7割、5打点の好成績を残しています。

2年秋愛知県大会3回戦敗退

3年夏愛知県大会3番・ショートで出場し、3回戦敗退でした。

イヒネ・イツアのプレースタイル

イヒネ・イツア選手は身体能力の高いプロ注目のショートです。

50m走6秒2の俊足に加え、遠投100m超を記録。

ピッチャーとしても最速140km/hをマークしたことがあります。

高校通算18本塁打。

背筋力275.8kg。

スクワット266kg。

目標とする選手はソフトバンクホークスの柳田悠岐選手。

イヒネ・イツアの進路

イヒネ・イツア選手はすでに高卒でプロ入りを目指すことを表明されています。

イヒネ・イツアのスカウト評価

ヤクルト・小川GM
「非常にいいモノがある。天性のハンドリング、リストの強さ、柔らかさがある」

巨人・水野スカウト部長
「手足も長い。動きもいい。体の力もある。高校生で大型ショート」

阪神・筒井和也スカウト
「見るたびに成長する。伸びしろが楽しみ」

広島・松本スカウト
「脚も肩もあってバッティングも柔らかい。大型ショートとして鍛えたら面白い」

中日・清水スカウト
「身体能力が高くて楽しみな存在。今年の愛知で一番の野手ではないか」

DeNA・河原隆一スカウティングディレクター
「野手では金田優太選手、戸井零士選手、イヒネ・イツア選手の遊撃手勢。イヒネ選手は高い身体能力が光ります」

ヤクルト・橿渕聡スカウトグループデスク
「グラブさばきや、ハンドリングは良いものを持っている」

DeNA・中川大志スカウト
「守備位置からも身体能力の高さが分かります。あとは全てにおいてもう一回り成長してくれれば楽しみな存在」

イヒネ・イツアのまとめ

イヒネ・イツア選手について地元・中日ドラゴンズも注目しているようです。

今シーズンの中日は京田選手の不振もあり、ショートを固定できてませんでしたから、イヒネ・イツア選手を指名する可能性は高いかもしれません。

即戦力を求めて、大社のショートを指名しそうな気もしますが・・・。

イヒネ・イツア選手がどこの球団に指名されるのか!?

今からドラフトが楽しみですね!