野球

佐々木浪費(モノマネ芸人)の本業や野球経験は?身長体重は?

モノマネ芸人佐々木浪費(ささきろうひ)さん

名前からもわかるように千葉ロッテの佐々木朗希投手のそっくりさんです。

本家同様これから人気が出そうですね!

そこで今回は佐々木浪費さんモノマネ芸人になったきっかけ本業などについて調べてみました。

佐々木浪費のプロフィール

名前:佐々木 浪費(ささき ろうひ)
生年月日:1992年10月26日
出身:広島県
身長:183cm
体重:80kg

佐々木浪費がモノマネ芸人になったきっかけ

佐々木浪費さんモノマネ芸人になったのは、野球選手のモノマネ芸人たちで構成され、日本代表「侍ジャパン」からも“黙認”される「偽(いつわり)ジャパン」が佐々木朗希投手のモノマネ芸人を募集したことがきっかけです。

佐々木浪費さんは、その募集のことを知った行きつけのお好み焼き屋の店長常連客から
「そういえば朗希に似とるよな~」
と言われました。

さらに店長
「せっかくだから、ユニホームと帽子、買ったげるよ」
佐々木浪費さんのために購入!

お店でユニホーム姿を披露すると
「やっぱ似とる!」
と盛り上がり、応募することなりました。

佐々木浪費の野球経験は?

実は佐々木浪費さん野球をしたことがありません。

運動経験は中学3年間卓球だけです。

野球自体は好きで、地元の広島西武ファンとのこと。


でも、佐々木朗希投手のモノマネをされるんだったら、これからは千葉ロッテも応援してほしいですね。

佐々木浪費の本業

佐々木浪費さんは広島県内で運送業をされています。

偽ジャパンに入団後も本業は続ける予定です。

偽ジャパン代表のアントキの猪木さんによると、佐々木浪費さんの活動は本業に支障のない土日、“中6日”を検討しているそうです。


本家同様これからの活躍が楽しみですね!