山本泰成(スキー)父弟や出身中学高校や彼女は?オリンピック期待!

この記事は2分で読めます

スポンサードリンク

もうすぐ始まる平昌オリンピック
日本人選手の活躍に期待したいですね。
特に、今後の日本代表を引っ張っていく若手選手の活躍が楽しみです。

フリースタイルスキーに出場する山本泰成選手も、そんな期待の若手の1人です。
2017年の世界ジュニア選手権で優勝した実力の持ち主。
今年1月には、ワールドカップで自己最高の8位入賞を果たしており、今後、更なる活躍が間違いない選手だと思います。

 

名前:山本泰成(やまもと たいせい)
出身地:東京都江東区
生年月日:2001年3月29日
身長:173cm
体重:70kg
所属:尾瀬スノースポーツアカデミー

 

〇経歴
山本選手がスキーを始めたのは3歳の時でした。
父親の影響で、4歳から競技を始めたようです。

小学2年時の春休みに、奥只見丸山スキー場で長田慎士選手と藤田斎文選手の高さとスタイリッシュなエアーを見て、
「僕もフリースキーのライダーになる!」
決意し、翌月から白川塾のCAMPに参加しています。

今年、自己最高をマークしたワールドカップですが、本格参戦は昨年(2017年)からです。

 

〇主な戦歴
2012年
・COMPASS CUPHP U-12 優勝
・COMPASS CUP SLOPE STYLE U-12 優勝
・COMPASS CUP SLOPE STYLE U-20 4位
・GAME OF SHRED オープンの部 ベスト2
・JAMBOREE VOL.3 2位

2013年
・ASIA OPEN 5位
・ハーフパイプチャレンジ RELAX VOL.4 混合 3位
・HAKUBA SANOSAKA OPEN2013 5位
・OZETOKURA BIGAIR 2位

2014年
・組山JAPAN X-JAM高井富士予選3位 本戦インビテーション
・HAKUBA SANOSAKA OPEN2013 4位

2016年
・Japan jr Freeski Open 2016 HP 優勝
・Japan jr Freeski Open 2016 SS 優勝
・MAJESTY CUP OPEN 優勝
・Togalkusi Japan jr Freeski Open 2016 優勝
・FIS Ozetokura Freeski Open SS 優勝
・Ozetokura Freeski Open Big Air 優勝
・FISコンチネンタルカップ AustraliaNew Zealand CUP 3位

2017年
・世界ジュニア選手権 SLOPE STYLE 優勝
・ワールドカップ 12位/38位

2018年
・ワールドカップ 8位

スポンサードリンク

〇家族
父親の影響でフリースタイルの魅力に惹かれたようですが、父親も選手なのでしょうか?
調べましたが、情報ありませんでした。
ただ、東京に住みながらスキーに連れて行っていたことを考えると、まったくの素人とは考えづらいですよね。

それから兄弟について調べたところ、小学生の弟がいるようです。
弟もスキーをしているのでしょうか?
こちらも情報はありませんでしたが、やっている可能性は高そうですね。

 

〇中学や高校
中学に関しては情報がありませんでした。

高校は、東京都の日出高校に通っています。
2001年3月生まれですから、新3年生ですね。
日出高校は、中高一貫の私立ですから、もしかしたら中学校も日出中学かもしれません。

 

〇彼女
彼女はいるのでしょうか?
調べましたが、特に情報なし。

スキーをやっていると、モテるよなイメージがあるますが……。
オリンピック出場で、女子の注目が高まるのは間違いないですね。

 

今年に入って、ワールドカップで自己最高をマークするなど、伸び盛りの山本泰成選手。
これまでの戦歴を考えれば、オリンピックでのメダル獲得はハードルが高いです。
しかし、不可能ではないと思います。
それに年齢を考えれば、次の北京オリンピックへの出場も期待できます。
これから先の競技人生のためにも、平昌では悔いのない滑りをしてほしいですね。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

プロ野球や大リーグ!サッカーやテニスを見るならDAZN!トライアル1ヶ月無料!

アーカイブ