野球

清水武蔵(国士舘)はドラフト注目!叔父がすごい?出身中学や進路は?

清水武蔵 国士舘 鹿児島 ドラフト

国士舘高校ドラフト候補清水武蔵選手

監督歴35年以上になる国士舘高校永田昌弘監督“バッターならナンバーワン”と認める強打者です。

鹿児島からプロを目指して上京

春夏合わせて甲子園出場10回を誇る強豪校で、1年生からレギュラーとして活躍を続けています。

清水武蔵のプロフィール

名前:清水 武蔵(しみず むさし)
生年月日2003年4月14日
出身:鹿児島県日置市
身長:178cm
体重:76kg
投打:右投げ右打ち
ポジション:ショート兼サード兼センター兼キャッチャー
経歴:日置市立土橋小学校→日置市立土橋中学校→国士舘高校

清水武蔵の名前の由来

清水武蔵選手「武蔵(むさし)」という名前は、江戸時代の剣豪・宮本武蔵が由来です。

ただし、清水武蔵選手の尊敬する歴史上の偉人は、出身地・鹿児島の英雄である西郷隆盛

清水武蔵の叔父・清水康広

清水武蔵選手叔父・清水康広さんも野球をされていました。

現役時代のポジションは内野手

大分県柳ヶ浦高校時代には吉良俊則さん(元・オリックス)と80発コンビとして活躍し、2年夏3年夏2度の甲子園出場を果たしています。

高校卒業後は、九州産業大学独立リーグ福岡レッドワーブラーズでプレー。

現在は福岡南リトルシニアコーチをされています。

清水武蔵の小中学時代

清水武蔵選手小学3年生から薩摩南海ボーイズ(小学部)硬式野球を始めました。

中学時代は桜島ボーイズに所属。

卒業後は、
「(鹿児島より)プロのスカウトの目が届くから」
と、東京にある国士舘高校進学します。

清水武蔵の高校時代

高校では1年夏からベンチ入り

1年秋からセンターレギュラーを獲得します。

秋の東京都大会では3番打者として、20打数10安打7打点打率.500の活躍で、優勝に貢献しました。


しかし、出場が決まっていた2年春センバツ新型コロナウイルスの影響で中止

2年夏西東京独自大会は3年生に出場機会を譲ってベンチ外

2年夏甲子園交流試合には3番・サードで出場し、4打数1安打1盗塁

2年秋からは本職のショートを守ります。

2年秋東京都大会八王子高校1対2で敗れ、2回戦敗退

3年夏西東京都大会11打数7安打13打点打率.636ホームラン2本の好成績を残しましたが、
3回戦で優勝した東海大菅生高校と対戦し、2対4で敗れています。

清水武蔵のプレースタイル

清水武蔵選手は身体能力と野球センスを兼ね備えた内野手です。

清水武蔵選手の父・智広さんから「右の最高の打者だから」と説明され、3度の3冠王を獲得した落合博満さんの打撃を参考にしています。

高校通算22本塁打

ショートサードセンターで公式戦に出場しているのに加え、3年春の東京都大会にはキャッチャーとして出場していました。

遠投110メートル

50メートル走6秒3

清水武蔵の進路

清水武蔵選手プロ志望届提出済で、高卒でのプロ入りを目指しています。

清水武蔵のスカウト評価

オリックス・小松スカウト
「飛ばす能力もあるし、ブレが無い。守備でも声かけができる選手」

日本ハム・坂本スカウト
「野性味があふれていて巨人の元木コーチの高校時代を見ているみたい。器用さがあって今後の成長も楽しみ」

清水武蔵のまとめ

内外野に加え、キャッチャーもできる清水武蔵選手ですが、プロでは出身地が同じ鹿児島の川﨑宗則選手のようなショートになりそうな気がします。

高卒のショートを必要としてるチームからの指名があると思いますね!


清水武蔵選手以外の今年のドラフト候補についてはこちらをどうぞ↓
ドラフト候補2021!大学生/社会人(投手)の注目選手は?1位候補や目玉は?

ドラフト候補2021!大学生/社会人(野手)の注目選手は?1位候補や目玉は?

ドラフト候補2021!高校生(投手)の注目選手は?1位候補や目玉は?

ドラフト候補2021!高校生(野手)の注目選手は?1位候補や目玉は?