野球

山田健太(立教大野球部)は中日ファンのドラフト候補!兄や大阪桐蔭時代の成績は?

山田健太 立教大学 中日 ドラフト

立教大学野球部ドラフト候補山田健太選手

2022年の大学野球界を代表する強打の内野手です。

大阪桐蔭時代には根尾昂選手(現・中日)、藤原恭大選手(現・ロッテ)とともに甲子園春夏連覇を達成!

立教大学進学後1年春から4番を任され、活躍を続けています。

山田健太のプロフィール

名前:山田 健太(やまだ けんた)
生年月日:2000年7月19日
出身:愛知県稲沢市
身長:183cm
体重:85kg
投打:右投げ右打ち
ポジション:ファースト、セカンド、サード
経歴:稲沢市立千代田小学校→稲沢市立千代田中学校→大阪桐蔭高校→立教大学

山田健太の兄

山田健太選手4歳上の兄・山田大地さんも野球をされていました。

高校時代は愛知県豊川高校に所属し、レフトレギュラーとして活躍!

3年春にはセンバツに出場し、初出場ベスト4まで勝ち進んでいました。


高校卒業後は三重県にある皇學館大学進学

大学では入学直後からレギュラーを獲得!

1年春全日本大学野球選手権大会では全2試合5番・ライトで出場されていました。

現在は大学卒業を機に野球を辞められているようですね。

山田健太の小中学時代

山田健太選手小学2年生から東筑ライオンズショート兼ピッチャーとして軟式野球を始めました。

中学時代は東海ボーイズでプレー。

全国大会には春夏合わせて、4度出場し、2年次ボーイズ春季大会では日本一を達成しています。

さらに、3年次には日本代表に選ばれ、世界少年野球大会優勝に貢献しました。

山田健太の高校時代

中学卒業後は大阪桐蔭進学

高校では1年秋から背番号5ベンチ入りし、4番打者も経験しています。

しかし、大阪府大会では結果を残せず、ベスト4に入った秋季近畿大会では3試合中2試合で出場機会がありませんでした。

2年春センバツから再びスタメンに復帰すると、主に6番・サード(準決勝、決勝は5番打者)として出場。

22打数12安打8打点打率.571、1本塁打の大活躍で、5年ぶりの優勝に貢献しました。


2年夏甲子園では、8打数2安打0打点の成績で、3回戦敗退

2年秋からはセカンドに転向し、
3年春センバツ19打数7安打4打点打率.3681本塁打
3年夏甲子園19打数6安打3打点打率316の活躍で、
春夏連続日本一を達成しました。

山田健太の大学時代

立教大学では1年春からファーストレギュラーを獲得。

1年春のリーグ戦では後半7試合で4番打者を任され、
32打数12安打7打点、打率.375、2本塁打の好成績を残しました。

1年秋45打数15安打4打点打率.333の成績で、ファーストベストナインを受賞。

2年春からはセカンドを守り、2年秋にはセカンドベストナインを受賞しています。


3年春のリーグ戦終了時点で、169打数52安打21打点打率.3086本塁打

東京六大学通算52安打は4年生を押しのけて、すでに現役1位です。

山田健太のプレースタイル

山田健太選手は勝負強さと長打力を兼ね備えた右の強打者です。

高校時代には甲子園通算19試合に出場し、67打数27安打15打点打率.4032本塁打の好成績を残しています。

大学では2年生6月左手首を痛めた影響で、一時、打撃不振に陥った時期もありましたが、それでも、通算打率3割を超えています。(3年春終了時点)

遠投100メートル。

50メートル走6秒3。

山田健太の進路

山田健太選手は大学進学を決めた時から、
「4年後はプロへ行きたい」
と話されています。

山田健太は中日ファン

山田健太選手愛知県稲沢市ということもあり、地元・中日ドラゴンズの大ファンです。

「将来は根尾と二遊間を組みたい」
とのこと。

大阪桐蔭時代に続いて、再びプロでも二遊間コンビを組めるように頑張ってほしいですね。根尾選手にも

山田健太のまとめ

中学高校日本一を経験している山田健太選手

ぜひ、大学でも日本一を達成してからプロに進んでほしいですね。

そして、プロ(中日)でも日本一をお願いします。


山田健太選手以外2022年ドラフト候補についてはこちらをどうぞ↓
ドラフト候補2022!大学生/社会人(投手)の注目選手は?1位候補や目玉は?

ドラフト候補2022!大学生/社会人(野手)の注目選手は? 1位候補や目玉は?

ドラフト候補2022!高校生(投手)の注目選手は? 1位候補や目玉は?

ドラフト候補2022!高校生(野手)の注目選手は? 1位候補や目玉は?