野球

内藤鵬(日本航空石川)はドラフト注目!国籍は韓国?中国?年齢や出身中学についても!

内藤鵬 韓国 中国 日本航空石川

日本航空石川高校ドラフト候補内藤鵬選手

「内藤鵬」名前の読み方“ないとう ほう”

2022年高校野球界を代表するスラッガーです。

身長180cm体重100kgの恵まれた体格を持ち、2年春石川県大会では大会新記録5本塁打を記録しています。

しかも、そのうち4本は場外ホームランでした。

まさに“怪物”と呼ぶのにふさわしいバッターですね!

内藤鵬(ないとうほう)のプロフィール

名前:内藤 鵬(ないとう ほう)
生年月日:2004年10月5日

出身:愛知県名古屋市緑区
身長:180cm
体重:100kg
投打:右投げ右打ち
ポジション:サード
経歴:名古屋市立浦里小学校→名古屋市立千鳥丘中学校→日本高杭石川高校

内藤鵬(ないとうほう)の国籍は韓国?中国?

内藤鵬選手について調べていると「内藤鵬 韓国」「内藤鵬 中国」検索している人が多いことがわかります。

私も気になって調べてみましたが、特に内藤鵬選手韓国人中国人であるという確証は得られませんでした。

おそらく、内藤鵬選手「鵬(ほう)」という名前が、あまり日本人に使われない漢字のため、日本以外のアジアの国の人かな?と考える人が多いのだと思われます。

ちなみに、この「鵬(ほう)」という名前は、中国の伝説の鳥から名付けられたとのこと。

「鵬」「大鵬」とも呼ばれることもあるほど、とても大きな鳥です。

お相撲さんの四股名にもよく「鵬」漢字が使われています。

高校2年生身長180cm体重100kgもある内藤鵬選手にぴったりの名前ですね。

内藤鵬(ないとうほう)の年齢

その他、内藤鵬選手については「内藤鵬 年齢」検索している人も多いです。

これは内藤鵬選手体形とバッターボックス内での堂々とした立ち振る舞いを見たら、とても高校生には見えないので、思わず、年齢を検索してしまうのは仕方ないことですね。

内藤鵬選手2021年の9月時点で、まだ16歳です。

内藤鵬(ないとうほう)の小中学時代

内藤鵬選手小学5年生から六田ファイターズで本格的に野球を始めました。

中学時代は軟式野球チームの強豪・東山クラブに所属。

エース兼4番打者として活躍し、3年春全国大会では準優勝を経験しています。

中学通算20本塁打を記録したのに加え、ピッチャーとしても138km/hをマーク!


高校進学の際に全国の20校からスカウトを受け、その中から強打のチームカラーが気に入って、日本航空石川高校進学しました。

内藤鵬(ないとうほう)の高校時代

内藤鵬選手1年秋から4番打者を任され、石川県大会では3位を経験。

続く北信越大会では7打数5安打5打点1本塁打の活躍を見せましたが、準々決勝上田西高校8回コールド3対10で敗れています。

2年春石川県大会では大会新記録となる5本塁打(うち、4本場外ホームラン)を放ち、準優勝に貢献しました。

3年夏石川県大会では2本ホームランを記録しましたが、準決勝金沢高校9対10逆転サヨナラ負けを喫しています。

内藤鵬(ないとうほう)のプレースタイル

内藤鵬選手は飛距離が魅力の右の強打者です。

2年夏終了時点で、石川県大会だけで7本塁打を記録しています。

これは元メジャーリーガーの松井秀喜さんの2年夏までの記録である8本に次ぐものです。

松井さんは高校3年間の春夏秋の県大会で通算12本塁打を記録しており、内藤鵬選手はこの記録の更新が期待されています。

内藤鵬(ないとうほう)の進路

内藤鵬選手はまだ高校2年生のため、高校卒業後の進路に関しては明らかにされていません。

しかし、間違いなく高卒でプロを目指すものと思われます。

内藤鵬(ないとうほう)のまとめ

内藤鵬選手は将来的にはプロの世界でホームラン王を狙える選手だと思います。

でも、内藤鵬選手には日本国内で活躍するだけで満足しないで、松井秀喜さんのようなメジャーでも通用するようなバッターを目指していってほしいですね!


内藤鵬選手以外2022年ドラフト候補についてはこちらをどうぞ↓
ドラフト候補2022!大学生/社会人(投手)の注目選手は?1位候補や目玉は?

ドラフト候補2022!大学生/社会人(野手)の注目選手は? 1位候補や目玉は?

ドラフト候補2022!高校生(投手)の注目選手は? 1位候補や目玉は?

ドラフト候補2022!高校生(野手)の注目選手は? 1位候補や目玉は?