野球

ドラフト候補2022!高校生(野手)の注目選手は?1位候補や目玉は?

2022年ドラフト候補 高校生 野手

来月の10月11日(月)に、2021年のドラフトが開催されますが、
今回は一足早く2022年ドラフト候補・高校生(野手)についてまとめてみました。

※選手に関しては1年かけて少しずつ追記していきます。

大学・社会人の投手についてはこちらを→ドラフト候補2022!大学生/社会人(投手)の注目選手は? 1位候補や目玉は?

大学・社会人の野手についてはこちらを→ドラフト候補2022!大学/社会人(野手)の注目選手は?1位候補や目玉は?

高校生投手についてはこちらを→ドラフト候補2022!高校生(投手)の注目選手は?1位候補や目玉は?

〜もくじ〜

2022年ドラフト(高校生野手)の展望

2022年ドラフト候補高校生野手では高松商業浅野翔吾選手
近江高校山田陽翔選手
日本航空石川内藤鵬選手がドラフト上位候補として注目を集めそうです。

浅野翔吾選手山田陽翔選手はすでに2年夏甲子園ホームランを打つなど活躍を見せています。

内藤鵬選手はまだ甲子園出場経験ありませんが、身長180cm体重100kgの恵まれた体格を持ち、名門校で1年生から4番を任されている強打者です。

その他には高校での実績はほとんどありませんが、
中学通算26本塁打の大阪桐蔭海老根優大選手もこれから評価を上げてきそう。

高校生ドラフト候補(北海道・東北)

宮澤 圭汰(花巻東)

170cm68kg/右投げ左打ち/内野手

中沢 舟汰(盛岡大附)

181cm90kg/右投げ右打ち/外野手
強打の盛岡大附の次期4番候補。

高校生ドラフト候補(関東)

福原 聖矢(東海大菅生)

167cm68kg/右投げ右打ち/捕手
中学2年、中学3年時と2年連続で「U15日本代表」に選出された逸材。

平岡 大和(東海大相模)

168cm77cm/右投げ右打ち/捕手

谷口 翔生(東海大相模)

174cm73kg/右投げ右打ち/捕手

片野 優羽(市立船橋)

182cm87kg/右投げ右打ち/捕手

前嶋 藍(横浜隼人)

172cm80kg/右投げ右打ち/捕手

バルヨットケニー(横浜)

右投げ右打ち/捕手

加藤 大悟(専大松戸)

180cm79kg/右投げ左打ち/捕手
1年生から正捕手。

相澤 白虎(桐蔭学園)

178cm80kg/右投げ右打ち/内野手
小学校6年時に埼玉西武ライオンズジュニア、侍ジャパンU-12代表入り。
中学時代はボーイズ日本代表。

金子 永(立教新座)

181cm85kg/右投げ右打ち/内野手
U-15日本代表。父は元プロ野球選手。

小池 祐吏(東海大菅生)

180cm77kg/右投げ右打ち/内野手
父は元プロ野球選手。

伊藤 航大(東海大相模)

右投げ左打ち/内野手

米山 幸汰(桐光学園)

右投げ右打ち/内野手

猪ノ口 絢太(東海大甲府)

180cm76kg/左投げ左打ち/外野手
村中秀人監督から外野手で“歴代No.1”と評価される強打者。

石川 ケニー(明秀日立)

178cm76kg/左投げ左打ち/外野手
ハワイ生まれ。投げても140km/hを記録。

吉次 優真(土浦日大)

177cm75kg/右投げ右打ち/外野手
ボーイズ日本代表。

瀬谷 大夢(二松学舎大附)

175cm80kg/右投げ左打ち/外野手
1年秋から3番・センターを任されている。

佐藤 大空(修徳)

右投げ右打ち/外野手

鈴木 悠平(東海大菅生)

172cm81kg/右投げ右打ち/外野手

廣岡 太平(都立日野)

右投げ左打ち/外野手

岸本 一心(横浜)

170cm70kg/右投げ左打ち/外野手兼捕手
2年夏の神奈川県大会ではライトのレギュラーとして、打率.480。

八木田 翁雅(横浜)

175cm72kg/右投げ右打ち/外野手

高校生ドラフト候補(北信越)

近藤 祐星(高岡商)

178cm85kg/右投げ右打ち/捕手

渡辺 優斗(敦賀気比)

170cm67kg/右投げ右打ち/捕手
元U15日本代表。

内藤 鵬(日本航空石川)

180cm100kg/右投げ右打ち/内野手
2年春の石川県大会では5本塁打を放ち、大会記録を更新。
内藤鵬(日本航空石川)はドラフト注目!国籍は韓国?中国?年齢や出身中学についても!

黒川 凱星(学法石川)

179cm73kg/右投げ右打ち/内野手
中学時代には京葉ボーイズで主将を務め、日本一。

吉水 真斗(松商学園)

176cm61kg/右投げ右打ち/内野手
北信越地区を代表する細身のショート

高校生ドラフト候補(東海)

落合 智哉(東邦)

右投げ右打ち/捕手

三浦 心空(東邦)

172cm68kg/右投げ右打ち/投手兼内野手
投げてもMAX146km/h

太田 圭哉(加藤学園)

169cm67kg/右投げ右打ち/内野手
1年夏にショートのレギュラーとして甲子園交流試合に出場。

内藤 大輔(県岐阜商)

175cm69kg/右投げ左打ち/内野手

高校生ドラフト候補(近畿)

松尾 汐恩(大阪桐蔭)

178cm75kg/右投げ右打ち/捕手兼内野手
2年夏の甲子園で正捕手を務め、ホームランを記録。

渡部 海(智辯和歌山)

178cm79kg/右投げ右打ち/捕手
正捕手として2年夏の甲子園で優勝!決勝ではホームランを含む3安打。

伊藤 櫂人(大阪桐蔭)

178cm74kg/右投げ右打ち/内野手
中学時代に日本代表の4番を打ち、世界一を達成!

星子 天真(大阪桐蔭)

166cm68kg/右投げ左打ち/内野手
U-12日本代表、カルリプケン世界大会日本代表、世界少年野球大会代表(ボーイズ日本代表)と、これまで3度の日本代表を経験。

大前 圭右(大阪桐蔭)

170cm67kg/右投げ右打ち/内野手
高校進学時には智辯和歌山も獲得を熱望した関西屈指のショート。

丸山 一喜(大阪桐蔭)

179cm89kg/右投げ左打ち/内野手
西武・中村剛也選手を輩出した大東畷ボーイズ出身の“おかわり2世” のスラッガー。

鈴木 塁(大阪桐蔭)

177cm67kg/右投げ右打ち/内野手
小学生ではドラゴンズジュニア、中学ではシニア東海JAPANに選出されたショート。

南野 倫平(龍谷大平安)

174cm65kg/左投げ左打ち/内野手

岡西 佑弥(智弁和歌山)

176cm86kg/右投げ左打ち/内野手
2年夏にはクリーナップを打ち、甲子園優勝!

内藤 大翔(天理)

176cm78kg/右投げ右打ち/内野手
父は元Jリーガー。

山里 宝(神戸国際大附)

169cm64kg/右投げ右打ち/内野手
2年夏の甲子園で活躍したイケメンショート。

武田 侑大(京都国際)

175cm72kg/右投げ右打ち/内野手
2年生から1番ショートとして活躍。

海老根 優大(大阪桐蔭)

182cm87kg/右投げ右打ち/外野手
中学時代から注目されていたスラッガー。

田井 志門(大阪桐蔭)

167cm73kg/右投げ左打ち/外野手
走攻守の3拍子そろった外野手。
柳田悠岐選手のような強烈なフルスイングが魅力。

金岡 丈二(明石商)

右投げ右打ち/外野手
中学時代には、野茂JAPANでアメリカ遠征を経験。

辻村 大我(龍谷大平安)

179cm65kg/右投げ左打ち/外野手

武元 一輝(智辯和歌山)

186cm86kg/右投げ左打ち/投手兼外野手
投げても最速148km/hの二刀流選手。

高校生ドラフト候補(中国・四国)

谷川 翔太(立正大淞南)

右投げ右打ち/捕手
兄がプロ野球選手。

岡本 陽希(米子東)

右投げ右打ち/内野手
兄がプロ野球選手。

福島 貫太(倉敷工)

外野手
兄がプロ野球選手。

宇地原 丈智(岡山学芸館)

181cm75kg/右投げ右打ち/ 内野手

内海 優太(広陵)

左投げ左打ち/投手兼外野手

太田 舷暉(米子東)

170cm80kg/右投げ左打ち/外野手
2年夏の鳥取県大会では4試合で5本塁打。

浅野 翔吾(高松商)

170cm83kg/右投げ右打ち/外野手
2022年の高校ナンバー1バッター!?

高橋 友(高知)

右投げ左打ち/外野手

高校生ドラフト候補(九州・沖縄)

野田 海人(九州国際大附)

右投げ右打ち/捕手

田栗 慶太郎(大崎)

183cm86kg/右投げ左打ち/投手兼内野手
元U-12、U-15日本代表。

山下 恭吾(福岡大大濠)

173cm62kg/右投げ右打ち/内野手
元U-15日本代表のショート。

村上 慶太(九州学院)

189cm90kg/右投げ左打ち/内野手
超大型スラッガー!兄がプロ野球選手。
村上慶太(九州学院野球部)の兄2人と父母がすごい!出身中学や進路は?ドラフト注目!