野球

高校野球夏の神奈川県大会2021!組み合わせや放送予定(テレビ中継)は?注目選手は?

神奈川県大会 放送 観戦

7月10日から開催される第103回神奈川県大会。

今年は合同チーム8校を含む全176チームによって優勝が争われます。

現時点では全試合、人数制限ありの有観客で行われる予定です。

高校野球神奈川県大会の日程

2021年7月10日(土)~27日(火)

7月10日に開幕し、順調に日程を消化すれば、7月27日サーティーフォー保土ケ谷球場決勝が行われます。

高校野球神奈川県大会の放送予定(テレビ中継)

・tvk(テレビ神奈川)

・神奈川県内のケーブルテレビ

ケーブルテレビなら申込キャンペーン中J:COMお勧めです!

申し込みはこちらから↓

高校野球神奈川県大会のクラウドファンディング

高校野球の地方大会は主に入場料収入財源として運営されています。

しかし、コロナ禍で公式戦の観客数を制限される状況が続いていること、消毒代など感染防止にかかる費用も膨らんでいることから、財政状況が悪化。

そのため、神奈川県高野連は夏の神奈川大会の開催費用を集めるため、クラウドファンディングを実施しています。

1口1000円からです。

興味がある方はぜひこちらをご覧下さい↓
A―port

神奈川県大会の組み合わせ・トーナメント表

神奈川県大会 トーナメント表

高校野球神奈川県大会の注目選手

石田隼都(東海大相模)

3年生/ピッチャー/左投げ左打ち
今春のセンバツでは全5試合、29回1/3を投げて無失点で優勝!
石田隼都(東海大相模)はドラフト候補のピッチャー!父や出身中学は?進路や球速球種は?

小島大河(東海大相模)

3年生/内野手兼キャッチャー/右投げ左打ち

大塚瑠晏(東海大相模)

3年生/ショート/右投げ左打ち
元U-15日本代表。主将。
大塚瑠晏(東海大相模)は主将でドラフト候補のショート!出身中学や進路は?

門馬功(東海大相模)

3年生/内野手兼外野手/右投げ右打ち
東海大相模・門馬敬治監督の次男。
門馬功(東海大相模)はドラフト候補の内野手!父兄姉は?中学時代や進路は?

金井慎之介(横浜)

3年生/ピッチャー兼外野手/左投げ左打ち
金井慎之介(横浜)はドラフト候補のピッチャー!怪我の状態や進路は?球速球種は?

立花祥希(横浜)

3年生/キャッチャー/右投げ右打ち
元中日ドラゴンズジュニア、元NOMOジャパン。

安達大和(横浜)

3年生/外野手/右投げ左打ち
高い身体能力を武器に攻守で高いパフォーマンスを見せる大型外野手。主将。

緒方漣(横浜)

1年生/ショート/右投げ右打ち
1年春からショートのレギュラーを獲得したスーパールーキー。

中嶋太一(桐光学園)

3年生/ピッチャー/右投げ右打ち
最速148km/hで中日が注目。

中本統一(桐蔭学園)

3年生/ピッチャー/左投げ左打ち
強気なピッチングが持ち味の大型サウスポー。

木本圭一(桐蔭学園)

3年生/内野手/右投げ右打ち
中学時代から注目されていた強打のセカンド。主将。

前田晃宏(慶應義塾)

3年生/ピッチャー/右投げ右打ち
元広島東洋カープ・前田智徳さんの息子。

清原勝児(慶應義塾)

1年生/内野手/右投げ右打ち
元西武、巨人、オリックスの清原和博さんの次男。

永島田輝斗(立花学園)

3年生/ピッチャー/右投げ右打ち
1年秋から投手に転向し、150km/hを投げるまでに成長!

前嶋藍(横浜隼人)

2年生/キャッチャー/右投げ右打ち
1年生から正捕手を務める強肩強打のキャッチャー。