野球

山下輝(法政大野球部)は木更津総合出身のドラフト候補!怪我や進路は?球速球種は?

山下輝 法政大 木更津総合

法政大学ドラフト候補山下輝投手。

名前の「山下輝」“やました ひかる”と読みます。

木更津総合時代には高校日本代表にも選ばれている左ピッチャーです。

大学進学後は怪我に苦しめられましたが、すでに復活!

最終学年で活躍してのプロ入りを目指しています。

山下輝のプロフィール

名前:山下 輝(やました ひかる)
生年月日:1999年9月12日
出身:千葉県木更津市
身長:188cm
体重:100kg
投打:左投げ左打ち
ポジション:ピッチャー
経歴:木更津市立岩根小学校→木更津市立岩根西中学校-→木更津総合高校→法政大学

山下輝の小中学時代

山下輝投手小学3年生から岩根フェニックス軟式野球を始めました。

中学時代は軟式野球部に所属。

通っていた中学の軟式野球部員はわずか7人しかおらず、バスケットボール部と音楽部の助っ人(しかも音楽部員は女子)を呼んで試合に出場していました。

中学時代は部員わずか7人の軟式野球部に所属し、バスケットボール部と音楽部の助っ人(しかも音楽部員は女子)を呼んで試合に出場していた。山下は助っ人に負担をかけないよう「常に三振を狙っていた」と振り返る。何事にも動じないマウンド姿は、弱小チームに所属したジュニア期に培われたようだ。

YAHOO!JAPANニュース

それでも、山下輝投手個人は、3年秋には千葉選抜(千葉ファイターズ)の一員として全国KB野球秋季大会に出場し、日本一を達成しています。

山下輝の高校時代

中学卒業後は
「甲子園を狙えるチームで、自宅から通えるから」
と地元の木更津総合進学。

高校では打力を活かして、1年夏からファーストレギュラーを獲得します。

1年夏千葉県大会ベスト4。

1年秋には4番を打ち、千葉県大会優勝関東大会優勝達成!

2年時には1学年上の早川隆久投手(現・東北楽天)の活躍もあり、春夏連続甲子園ベスト8を経験しました。

2年秋の新チームからはピッチャーに専念し、エースとしてチームを引っ張ります。

2年秋千葉県大会2回戦敗退に終わりましたが、
3年夏千葉県大会では7試合中6試合に登板し、優勝に貢献!


続く甲子園では初戦日本航空石川と対戦し、5対6逆転負け。

それでも、大会終了後には高校日本代表に選出され、U-18ベースボールワールドカップに出場しました。

U-18ベースボールワールドカップでは2試合に登板(先発1、リリーフ1)し、1勝を挙げ、日本の銅メダル獲得に貢献しています。

木更津総合の同期のチームメイトとして峯村貴希選手(現・日本大学)らがいました。

峯村貴希選手についてはこちらを→峯村貴希(日本大)は木更津総合出身のドラフト候補!母もすごい?進路や中学時代は?

山下輝の大学時代

法政大学進学後は、1年春フレッシュリーグ左ひじを負傷。

大学ではどん底を経験している。1年春、東大とのフレッシュリーグ(2年生以下の対抗戦)で先発を任されるも3回途中、とんでもない違和感に襲われた。

「左ヒジが飛んだような感覚でした。力が入らない……。でも、そのまま頑張って5回(無失点)まで投げ切ったところで、降板をお願いしました。ショックでしたし正直、終わったなと思いました」

YAHOO!JAPANニュース

その後、PRP療法(自己多血小板血漿注入療法)による自己治癒を目指しましたが好転せず、1年生の12月トミー・ジョン手術を受けています。

キャッチボール再開は7カ月後、投球練習ができるようになったのは2年秋から冬にかけてでした。

長いリハビリ生活を経て、3年生の8月に行われた春のリーグ戦初登板を果たします。

3年春のリーグ戦ではリリーフとして4試合に登板、計5イニングを投げ、無失点、2勝0敗の好成績で、優勝に貢献しました。

3年秋のリーグ戦では4試合リリーフで登板し、0勝1敗、防御率1.50。


法政大学の同期のチームメイトには、三浦銀二投手、古屋敷匠眞投手、平元銀次郎投手、岡田悠希選手らがいます。

三浦銀二投手についてはこちらを→三浦銀二(法政大)は福岡大大濠出身のドラフト候補!現在は怪我?フォームや球速球種は?

古屋敷匠眞投手についてはこちらを→古屋敷匠眞(法政大)は八戸工大一出身のドラフト候補!フォームや球速球種は?進路は?

岡田悠希選手についてはこちらを→岡田悠希(法政大野球部)は龍谷大平安出身のドラフト候補!進路や中学時代は?

山下輝のプレースタイル

山下輝投手身長188cm体重100kg大型サウスポーです。

ストレートの最速151km/h。

変化球スライダー、ツーシーム、カーブ。

さらに現在はカットボールチェンジアップの習得に取り組んでいます。

ここまで大学では全てリリーフでの登板ですが、スタミナも豊富で、本来は先発タイプのピッチャーです。

山下輝の進路

山下輝投手はすでにプロ志望を表明済です。

「まずはリーグ戦で投げて抑えて、結果を出した上でプロにつながればいいです。順位?1位競合で指名されればベスト。早川さんに続きたい」
と話されています。

山下輝のスカウト評価

巨人・榑松スカウト部次長
「スケールの大きさは誰もが認めるところだが、器用さがあって変化球も操れる。ドラフト上位候補でしょう」

山下輝のまとめ

怪我があったため大学での実績はやや不足気味ですが、山下輝投手の本来の実力は誰もが認めるところです。

今年はしっかりと結果残して、高校の先輩の早川投手に続いてのドラフト1位でのプロ入りを果たしてほしいですね!

山下輝投手以外の今年のドラフト候補についてはこちらをどうぞ↓
ドラフト候補2021!大学生/社会人(投手)の注目選手は?1位候補や目玉は?

ドラフト候補2021!大学生/社会人(野手)の注目選手は?1位候補や目玉は?

ドラフト候補2021!高校生(投手)の注目選手は?1位候補や目玉は?

ドラフト候補2021!高校生(野手)の注目選手は?1位候補や目玉は?