水泳

谷川亜華葉(水泳)のwiki風プロフィール!父や母は?通っている高校や進路は?

谷川亜華葉 水泳 wiki

谷川亜華葉選手女子400メートル個人メドレー初のオリンピック代表に内定しました!

谷川亜華葉選手大阪・四條畷学園高校に通う高校3年生です。

名前の「谷川 亜華葉」“たにがわ あげは”と読みます。

蝶の華やかさを連想させる素敵な名前ですね!

今回は、東京オリンピックでの活躍が期待される谷川亜華葉選手についてまとめてみました。

谷川亜華葉のプロフィール

名前:谷川 亜華葉(たにがわ あげは)
生年月日:2003年6月15日
出身:大阪府
身長:159cm
種目:個人メドレー
所属:イトマンスイミングスクール
好きなアーチスト:SEVENTEEN
学歴:大阪市立大正東中学校→四條畷学園高校

谷川亜華葉の父と母

詳しいことはわかっていませんが、谷川亜華葉選手お父さんお母さん水泳の選手だったそうです。

しかし、谷川亜華葉選手が小学生の頃に両親は離婚・・・。

その後は、お母さんの里美さんが、スイミングスクールでコーチをしながら、女手一つで、谷川亜華葉選手妹、弟の3人を育てています。

「お父さんとお母さんは、私が小学生ぐらいの時に何かちょっと意見が合わなくて離婚してしまったんですけど、
子ども1人に育てるだけで難しいのに年頃の子ども3人を一人で育てて、そこから私たちの気持ちも汲み取って
日々生活をこなしてくれていることに関して、感謝という言葉で表せないぐらい感謝しています」

あすリート

谷川亜華葉の小中学時代

谷川亜華葉選手4歳から両親の影響で水泳を始めました。

中学時代には2年時3年時の2度、400m個人メドレー全国中学校大会準優勝を経験しています。

谷川亜華葉の高校時代

中学卒業後は、四條畷学園高校進学。

2019年の夏には1年生ながら、インターハイ200m個人メドレー400m個人メドレー優勝!
2冠を達成しています。


2年生時は新型コロナウイルスの影響で、インターハイなど大会が中止に追い込まれる中、
12月に行われた日本選手権では準優勝、さらに今年2月のジャパンオープンでも3位に入っています。

そして、今回、日本選手権兼東京五輪選考会では4分37秒90の好記録で、大橋悠依選手に次ぐ、2位に入り、オリンピック出場を勝ち取りました!

谷川亜華葉の進路

谷川亜華葉選手はまだ高校卒業後の進路に関しては明らかにされていません。

おそらく、大学に進学するものと思われますが、どこに行かれるのでしょうね?

関東なら、早稲田大学東洋大学日本体育大学地元・大阪なら近畿大学あたりが有力でしょうか。

谷川亜華葉のまとめ

まだ、高校3年生谷川亜華葉選手。

東京オリンピックはもちろん、次のパリオリンピックも狙える年齢です。

谷川亜華葉選手は将来の目標として
「最終目標は世界新を出して、水泳人生を綺麗に終わりたいな。最終目標は世界新です。」
と話されています。

夢の第一歩として、まずは東京オリンピックでの活躍に期待したいですね!