野球

前田銀治(三島南)はドラフト候補の外野手!出身中学や進路は?身長体重は?

前田銀治 三島南 ドラフ

センバツに出場する三島南高校野球部ドラフト候補前田銀治選手。

身長182cm体重89kgの恵まれた体格を持つプロ注目の二刀流選手です。

2年秋には投打でチームを引っ張り、62年ぶり秋季静岡県大会ベスト4入りを達成!

21世紀枠での甲子園初出場に大きく貢献しています。

前田銀治のプロフィール

名前:前田 銀治(まえだ ぎんじ)
生年月日:2003年11月19日
出身:静岡県三島市
身長:182cm
体重:89kg
投打:右投げ右打ち
ポジション:センター兼ピッチャー
家族:両親と姉、兄
血液型:AB型
経歴:三島市立沢地小学校→三島市立山田中学校→静岡県立三島南高校

前田銀治の小中学時代

前田銀治選手小学5年生から沢地ジュニアスポーツ少年団ソフトボールを始めました。

中学時代は、スルガマリンボーイズ硬式野球をプレー。

卒業後は地元の静岡県立三島南高校進学します。

前田銀治の高校時代

高校では1年秋から外野レギュラーを獲得。

2年夏の新チーム発足時からは遠投92メートルの強肩を買われて、ピッチャーにも挑戦します。

わずか1カ月で最速139km/hを計測するまでに成長し、2年秋の公式戦では3番打者兼リリーフエースとして活躍!

打っては33打数12安打6打点、打率.364、
投げては5試合に登板し、12回2/3を投げ、11失点(自責点7)の成績で、チームの62年ぶりとなるベスト4入りに貢献しました。

前田銀治のプレースタイル

前田銀治選手は勝負強いバッティングが持ち味の右のスラッガーです。

スイングスピードはチームトップの150km/hを記録。

これが高校平均レベル(約120km/hと言われています)を大きく上回っています。

2年秋終了時点で高校通算ホームラン数18本

ピッチャーとしては最速139km/hストレートを投げます。

変化球ナックルカーブなど。

50メートル走6秒2。

前田銀治の進路

前田銀治選手はまだ高校卒業後の進路に関しては明らかにされていません。

ちなみに前田銀治選手将来の夢“消防士”です。

消防士は素敵な職業ですが、前田銀治選手野球の実力からすると、少しもったいない気もしますね。


前田銀治選手進路については何か分かりましたら、改めて追記させていただきます。

前田銀治のまとめ

7回までにリードを奪い、前田銀治選手リリーフでマウンドに上がるのが三島南の必勝パターンです。

甲子園でも1試合でも多く、このパターンを披露できるといいですね!

よろしければ、こちらもどうぞ↓
2021年甲子園選抜高校野球大会の注目選手/投手(ピッチャー)編!日程も!

2021年甲子園選抜高校野球大会の注目選手/野手(打者)編!日程も!